2016年 01月 29日 ( 1 )

クラクション

今日道を歩いていてバイクのクラクションを聞きふと思いました。

僕は今までにクラクションを何回使っただろうか。

以前子どもにも言われたことがあるんですよね。
「父ちゃんてクラクション鳴らさないよね?」

みなさんは使いますか?

ちなみに今日鳴らしていた人は、対向車線から右折で曲がってくる人に対して鳴らしていたのですが、やり過ごしても問題ない感じだったんですよね。

わざわざやかましく鳴らさなくても、少しアクセルを緩めれば何も問題ないし、普通に走っていても危なくはありませんでした。

単なる威嚇でしかない。

自分の憤った気持ちをぶつけるためであるならば、迷惑以外のなにものでもありません。

僕が使うときは、信号が青に変わっても進む気配の見えない車や、車が来てることに気づかずに道に広がって歩いたりしているときです。

まぁこれも確か本来の用途ではないんですよね。

でも、そんなにピリピリする必要ありますか?
「もっと大らかに生きようよ!」って思います。

クラクションを鳴らすことで変化があり、それがいい効果をもたらすのならすべきでしょうし、そうでないならしないで、他にすべきことをしましょうよ。

「プーーーーー!!!!」
って鳴らさなくても
「ぷっ」
でいいと思います。

その気持ちの余裕のなさが病を生み出すのです。
事故云々だけではないのです。

気持ちよく生きましょう!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2016-01-29 20:30 | 徒然に | Comments(0)