人気ブログランキング |

2016年 03月 09日 ( 1 )

背筋は伸ばしちゃダメ!

内科疾患であれ、精神疾患であれ、整形外科疾患であれ、どんな疾患でもその人の姿勢はしっかりみます。静止状態だけでなく、動きを含めて。

立った状態においてよくみられるのが、背筋をピンと伸ばした姿勢。
横から見るとそっくり返っています。

この姿勢は子どもの頃、親や教師から「背筋を伸ばしなさい!」と言われて作られてきたものと僕は思っています。

無理矢理伸ばしてはダメです!!

自然と伸びていくような状態にする必要があるわけです。

長い定規を背中に入れるなんていうことをしていた先生もいました。

要は形を重視していたということですね。
どこに意識を持っていけばいいか、自分の身体はどうなっているかということをわからずに、背筋を伸ばすことで体裁を保っていたのです。

だからこういった方は、ガチガチに身体を固めて背筋を伸ばして立っていることに、特に違和感を感じていません。
でも立っているだけで緊張状態なのです。

身体にとっていいわけないですよね。

型にはめて「いい姿勢」をつくることは何の意味もありません。
緊張しやすい人にするだけです。
見た目をよくする意味があるように思うかもしれませんが、見た目もよくありません。

自然と伸びていく身体にするために何が問題か。

そこに取り組んでいくことでいろいろな問題が解決されることも多いです。
無理に頑張らない身体になる。
背筋を伸ばしちゃダメです!!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
背筋は伸ばしちゃダメ!_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2016-03-09 20:30 | いわゆる… | Comments(0)