人気ブログランキング |

2017年 11月 03日 ( 1 )

「宮崎県 私立鵬翔高校サッカー部 部員 飲酒・喫煙により選手権準決勝出場辞退」

今朝の新聞に出ていたものです。

毎年必ずと言っていいほどどこかの高校、なんらかの部活においてなされる、不祥事における出場辞退。

みなさんはこれについてどう思いますか?

当然そうすべきだと思いますか?
そこまでする必要ないんじゃないのって思いますか?

ケースバイケースだとも言えるかもしれませんが、僕は基本的にその必要はないんじゃないかと思います。

それが一部の生徒によるものだったら、その生徒は停学になるでしょうから、部活動も停止ということで、試合にも出場しないということは当然だと思います。

でも連帯責任にすることは、何も関与していない生徒にとっては反省する材料がないのに、反省を強いられることになるわけです。そこには不祥事を起こした生徒に恨みを感じることしかないんじゃないかと思うんですよね。

場合によってはたまたま発覚したのが数人だったということもあるかもしれません。

でもですね、プロの世界だって連帯責任なんてないですよ。賭博で逮捕された選手がいたり、車で人身事故を犯した選手がいたからって、チームが出場辞退したりしますか?

プロだから?
他の選手の生活がかかっているから?
罰金を払ってすませられるから?

正当づける理由がないですよね。

部活をやっている子どもにだって夢がかかっていることもあります。そのために様々なことを犠牲にしてきている子もいるでしょう。

そういう想いも不祥事を起こした子に背負わせるのは酷なことだと思います。

現場では様々な議論が交わさていることでしょう。
僕にはわからない事情もあるのかもしれません。

でも連帯責任という大人でも取らない手法を、教育の場だからという理由で強いるのはやめてほしいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
不祥事による大会辞退に思う_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-11-03 21:00 | 徒然に | Comments(0)