人気ブログランキング |

2018年 07月 02日 ( 1 )

小野照崎神社の富士塚

昨日同じ台東区内にあるけど、今まで立ち寄ったことのなかった『小野照崎神社』に行ってきました。

目的は「富士塚」に登ること。

その2日ほど前に、患者さんからこのことを聞いたのです。

夏越しの大祓と富士山の開山日である、6月30日と7月1日、普段閉められている扉が開放され、自由に誰でも登れるようになります。
f0356588_20162056.jpeg

高さは6メートル!

結構ありますよ。
富士山の溶岩で作られた直径15メートルのもので、1828年に建造され、国の重要有形民族文化財に指定されています。

かなりのパワーを持ったものだと思いました。

僕は霊感なんて一切ないのですが、誰もいない中で1人で登るとなったら躊躇するような気がします。

クロックスなんていう舐めた履物を履いていたからですかね。

富士山を登るという感覚で本来は行くべきだなと感じました。

この神社に祀られているのは小野篁公(おののたかむらこう)
「日本の白楽天」呼ばれるほどの漢詩の天才だったようです。
ちなみに小野小町は孫です。

台東区は様々な史跡や重要な建造物がありますからね。
訪れていきたいと思います。

あっ、さきに茅の輪くぐりもしましたよ!
f0356588_20171371.jpeg


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-02 20:30 | 徒然に | Comments(0)