人気ブログランキング |

2018年 07月 19日 ( 1 )

血が不足している状態を東洋医学では「血虚」といいます。

目がかすんだり、ふらついたり、筋肉がつったり、といった症状を呈しますが、頭には足りてないけど、腹には余っているということだってあります。

血虚であれば、経血量は少なくなるはずだけど、量はやたらに多く、塊も出る。
生理痛もきつい。

瘀血ですね。

いっぱい血が出ると、頭がくらっとする。

舌も色褪せてるし、血虚所見がしっかりある。

下焦には血が溢れているのに、上焦には足らない。

両方しっかりめぐればよくなります。

太衝に一本。

めぐる。
出す。
取り入れる。

これらがおかしいと必ず不調になります。
当たり前です。

まずはめぐる身体に。

そうすればしっかり出る。

取り入れる方はしっかり個々がやってもらわないと。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
上にはないけど下には余っている_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-19 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)