2018年 11月 26日 ( 1 )

今年最後の、、、

年末になってくるとよく使われるフレーズですね。

「今年最後の、、、」

昨日ありました。

今年最後の阿波おどりの出演。

デイサービスへの慰問でした。

演舞は屋外だったのですが、この時期は陽射しがないと結構冷えますよね。

僕らは踊っているからいいのですが、見ている人たちが寒そうでした。

デイサービスの近くにある運送会社の駐車スペースを使って行ったのですが、そこは広さはありますが、日陰。

昨日は陽射しはしっかりありましたが、そこは日があたらないところでした。
そこに椅子を並べて見てもらうように用意され、何十人という方が見てくれました。

終わった後、「寒かった」の声が。。。

寒邪は足下から入ってきますからね。
1時間近くそういう場で座らせるのは考えないといけないかなと思いました。
デイサービスに来るような方はやはり抵抗力としては強くはないので心配です。

デイサービスとしての行事としてこの時期にやるイベントの一環に組み込まれていますが、何かを変える必要があると思います。

阿波おどりそのものはよろこんでもらえ、そのことはいいことなんですけどね。

そして小学6年生の次男にとっては子ども踊りの最後の日でした。
お腹の中にいるときから阿波おどりに触れてたものとしては、うちの連では第1号。

みんなに育ててもらいました。

来年2月の浅草公会堂の舞台では男の浴衣の衣装を纏います。
痩せ身で小さめの次男。
果たしてどんな姿になるのやら。

そのときは「今年最初の、、、」ということになりますね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-11-26 20:30 | 徒然に | Comments(0)