人気ブログランキング |

2019年 04月 22日 ( 1 )

チャンス到来!

昨日思いがけずチャンスが舞い降りてきました。

からだに対する理解が深まるチャンス。

なにか、、、

自分自身の「痛み」です。

足底の痛み。

フットサルを前日久々にやり、昨日の昼はピカピカの小学1年生のサッカーのコーチ。

最近やっていなかった基本のボールタッチやドリブル練習を一緒になってやっていました。

そこから阿波おどりの練習。

そして長男の試合観戦をしに車で移動。

という流れの中で、阿波おどりの練習中に違和感を感じていました。

そこから重たい張った痛みに。

おそらく経験したことのない痛み。

まぁたいした痛みじゃないんですけどね。

でも何かしら問題があったわけです。
だから痛む。

鍼で解決してもいいのですが、一昨日、昨日の一連の中で出てきたものであることは間違いないので、問題はそこにおける使い方。

しかも普段問題を感じている右足ではなく、左足における痛みなので、ますます探究心を刺激されます。

竹踏みをしながら、足底と下肢アライメントをチェック、踏んだときに無駄な力の入っている場所、自然な立位での感覚を確認。

すると、発見です!

第五中足骨の近位部におけるつまり感。

股関節に影響の及ぶ回内足ではないのですが、若干内に潰れて十分にと外側のエッジが使えてない状態です。
そこをつくようにすると、膝に不自然な緊張感が働きます。

だからからだを逃がしていたのでしょうが、それだと足底に対して不自然な緊張感をつくることになり、その状態を認識せずに使っていたわけです。

そこを改善するように踏んでいくと、立ったときにいつもより外側のエッジが使いやすく、膝の不自然な緊張感もなくなりました。

足の裏はからだを支えている重要なところです。

それでいて奥が深い。

いいチャンスをもらいました。

一歩前進です。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-04-22 20:30 | 徒然に | Comments(0)