人気ブログランキング |

2019年 11月 23日 ( 1 )

今日は午前中診療した後、船堀で行われている「伝統鍼灸学会」に行ってきました。

これは今日と明日の二日間あるので、明日も参加します。

今日は主に小ホールで「一般口演」の方に。

所属する「(一社)北辰会」の先生が座長を務めており、発表者も2名いたっていうこともあったのですが、それより、1人10分ほどの様々な人の発表を聞けるのがおもしろそうだったからです。

他の会に足を運ぶことが全くないので、こういう場は貴重です。

症例の発表もあれば、研究の発表もあり、その会では当たり前なんだろうけど、僕にとっては違和感満載の発表もあります。

そんなこともおもしろい。

小児の瞬きと咳のチックの症例を発表している先生がおられましたが、原因となったものに、母親が1週間ほど一緒にいれなかったストレスをあげていました。

それはおそらくあると思うのですが、それより気になったのは、スマホなどによる動画の注視。

治療経過の途中で気づきやめさせていましたが、さびしくなった子どもにどう対処するかを考えると、このことは気にするべきですよね。

それを気をつけてから顕著に改善していることを考えると、肝気を昂らせるメインはこっちのような気もします。

まぁ両面あるでしょうがね。

家に帰る電車の中で、まだ1歳くらいの子に抱っこしてぶら下げてる状態で、スマホを持たせて動画を見させているのを目撃しました。

人に迷惑かけてないから、注意することではないですけど、患者さんで来たら僕は注意します。

本当小さい子には特によくないです。

集中度合いが違います。

そしてそれで大人しくするようにしていると、取り上げると癇癪を起こすようになります。

僕の子どもが小さい頃はまだスマホは世に出ていませんでした。

付き合い方は考えるべきです。

また明日学んできます。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
「伝統鍼灸学会」1日目 2019.11.23_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-23 19:30 | 鍼の修行 | Comments(0)