人気ブログランキング |

2019年 12月 06日 ( 1 )

愛媛といえば、、、

愛媛県といえば何をイメージします?

やはりみかんですかね?

それは間違いないと思います。

僕の患者さんに愛媛出身の方がいます。
何人かいるのですが、そのうちのひとり。

実家のお父さんがいろいろ問題を抱えるようになっているということで、よく相談を受けます。

相談は受けるのですが、アドバイスをしてもあまりそれに対する動きがない。

まぁ愛媛と東京でかなり離れていますしね。
身内の言うことは聞かない人も多い。

そんなこんなで1〜2年たっていると思います。

もったいない。

愛媛県といったらみかんの他に僕が連想するのは「水本淳先生」

「傷寒論」のエキスパートであり、あらゆる疾患に対応できる、「この人は凄すぎる」と思う先生のひとりです。

この先生にとにかく診てもらって、と言っています。

なのに、鍼に対してどうこう、東洋医学に対してどうこう、素人が大して知りもしないのに毛嫌いするわけです。

行ってみて、納得できなかったら行かなければいい。でもそれもしないで、病院行って「よくならない」と言っている。

本当もったいないです。

愛媛と言っても広い。
でも車で小一時間で行ける距離。

袖触れ合う縁をも活かす。

チャンスは自分で掴み取りましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
愛媛といえば、、、_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-12-06 22:30 | 東洋医学 | Comments(0)