人気ブログランキング |

2020年 01月 16日 ( 1 )

脚があがってないから?

今日通勤途中に、行進しているように歩いている女性を見ました。

通勤って徒歩5分くらいの間ですけどね。

運動するような出で立ちでもなく、そうであっても不自然ですけど、コートを纏ってヒールは履いてないけど、運動靴でもない格好。

でも膝を上にあげるように歩いています。

違和感しか感じないのですが、ひょっとしたら脚をあげて歩くように指導されたりしているのかなぁ、と思うのです。

よく脚があがらないから、転んだり躓いたりするという説明をする人がいます。

確かにそういうように感じるかもしれません。

実際躓いているということは、何かに引っかかっているわけですからね。

でも足を地面を少し引きずるように歩いていても、躓くことはまずありません。

そもそも歩くとき脚は意識的にあげるものではなく、勝手にあがるものです。

だからあげようとすると変な歩き方になります。

違う言い方をすれば、上にひっぱりあげるものではなく、地面を押すもの。

そのために重要になるのは、足首の動きと足趾の動きです。

これがしっかり使われれば脚は勝手にあがります。

脚があがっていない原因は脚をあげていないことではないわけです。

というように僕は考えています。

行進というのは足並みを揃えるためのものです。普段やるものではありませんよ。

軍隊統率のものですね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
脚があがってないから?_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-01-16 20:30 | 徒然に | Comments(0)