鍼の勉強会 2018.10.21

休日の今日は鍼の勉強会の日。

でも地元で阿波おどりの出演もあり、勉強会の午前中は座学の講義。僕は担当ではなかったので、昼前の出演に出て、午後の実技に間に合うように勉強会に参加しました。

今日は3時間ふたコマ続けて実技。

原穴診と背候診という診察法を2人1組でお互いにやっているところを教えながらまわります。

教えると言っても教えながら自分の至らないところを再確認する感じですね。

もっとこういう感じにできたらよくなるのに、と思ってもそれを伝える適切なことばを僕が発することができていないようにも思います。

患者さんにも同様に伝えきれてなかったりしますからね。

もっと国語の勉強をしないとダメかな(苦笑)


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
# by shinkyu--kaminari | 2018-10-21 19:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

なぜ効いたか

劇的に症状がよくなって、なぜ鍼を二本刺しただけで、しかも全然関係ないと思われるところに刺してそうなったのか?
先日来た初診の方は次来るまでの1週間考えたそうです(笑)

まぁ本当に1週間考えたかはわかりませんが、こういう疑問を持つ方は結構いらっしゃいます。

でもあまり深入りしない方がいいと思います。

これを説明するには、西洋医学的な考えでは説明がつきません。
東洋医学的な考えで治療をしているので、東洋医学的な考え方を理解しないと本当には理解できない。

誰かに知ってもらおうと他の人に説明するときも、中途半端な理解だと相手にも理解してもらえません。

自分も相手ももどかしい。

自分の興味のためだけに学ぶのは構いませんけどね。
人に説明するときは、理由はよくわからないけど、すこぶるよくなった。という感じでいいんじゃないかと思います。

我々は中途半端じゃダメですけどね。

「イライラもしなくなりますよ。」

家庭でイライラしていた患者さん、本当にあまりイライラしなくなり、旦那さんが喜んだようです。

細かいこと考えるから、イライラするようになるんです。

余計なことは考えずに生きていた方がいいです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
# by shinkyu--kaminari | 2018-10-19 20:30 | 初診 | Comments(0)

はじめての試み

今日人生ではじめてのことをしました。

それは、、、

父親と2人で酒を飲む!
もとい2人で外食する!

実は酒を酌み交わすどころか、父親と2人きりで外食をした経験がありません。

僕には兄と妹がいますが、母親以外で外食ということもないのです。

子どもの頃、必ず母親が作っていましたから、母親がいないから外食という経験がないし、そもそも家族で外食したという記憶がありません。

仲が悪かったわけじゃないですよ。

でも最後にみんなで旅行したのは僕が小学校2年生のときのスキー。

それ以降父親抜きで旅行ということはありましたが、みんなでというのはないんですよね。

そこで今回誕生日のお祝いをすることで外食して酒を酌み交わすということをしたわけです。祖母が先日亡くなったことも影響して。

なぜ外食しなかったか、改めてわかりました。
結構うるさいんですよ。
好き嫌いも多いし、待つことが嫌い。

こだわりが多いんです。

お酒も家では飲まないし、外でもほとんど飲まない。

わりと具材を調整できるお好み焼き屋さんを選びましたが、鉄板を前にすると熱いのが嫌だと言っていました(^^;;

もはや駄々っ子です。

そんなこんなでも喜んでくれて、楽しいひとときになったようで、僕もとても楽しいときを過ごすことができました。

また試みたいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
# by shinkyu--kaminari | 2018-10-18 23:45 | 徒然に | Comments(0)

テレビのある料理屋

お店にテレビを入れている料理屋ってありますよね?

みなさんはどう思いますか?
必要ですか?

僕は基本的になくていいと思っています。

基本的にというのは例外もあって、イベント事をみんなで観て楽しむとき。
例えばサッカーW杯のようなときですね。

でも普段は必要ない。

話をするにも気になったりするし、店主のためにあるようなところもあるので、大事なのは何?と思ってしまいます。

接骨院でも置いているところありますね。

前の職場にもありました。
音声は消していましたが。
でも高いところにあって見づらく、身体を悪くさせているだけじゃないかと思っていました(笑)

そんなこともあり、もちろん当院には置いていません。
まぁ料理屋じゃありませんが、、、

先日入って失敗したなと思ったお店で、そこにはテレビがあったので、ここに書いてみました。そう思った要因は他にあるんですけどね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
# by shinkyu--kaminari | 2018-10-17 20:30 | 徒然に | Comments(0)

三つ子の魂百まで?

今日は台東区の小学校の6年生が集まって、連合運動会が催されました。

僕が小学生のときにもあったこの連合運動会。

次男がハードル走で出場するので、お昼前に行ってきました。

サッカーのときのチームメイトも多くいるので、それを見るのも楽しみ。

長男より運動能力では劣る次男ですが、柔軟性はトップクラス。
それを考えて自分が勝てそうなハードル走を選んだんでしょうね。
負けず嫌いなところがあります。

次男のことで印象に残っているのは、幼稚園の年少か、年中のとき、運動会のかけっこでフライング気味で飛び出し、後ろの子に押されながら1位でゴールしたことがありました。

自分の方が劣っているなら、どこかで先に行くにはスタートしかないですからね。

今回も本番前の試走からその匂いが感じられます。

本番、あれがデジタルで管理されていたらフライングでしょう(笑)

反応したというより、読みで飛び出していきました。
ハードルワークもスムーズに行っていましたが、同じ学校の仲のいい友達に負けて8人中2位。

結構悔しそうでした。

事前に走ったりという努力は特別しませんが、本番そのときできる最善を尽くすということはしているのだと思います。

輪ゴムを足首から指に引っ掛けて走ると前傾しやすいとか、今朝は何を食べたらいいとか、昨夜は本番に備えて治療してくれとか、練習というよりも他の要素を抜かりなくやっていました。

どんな幼稚園児だったか。
そのときと変わらないものというのは、大いにあると思います。

三つ子の魂百まで

よく言ったものです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
# by shinkyu--kaminari | 2018-10-16 20:30 | 徒然に | Comments(0)