人気ブログランキング |

カテゴリ:徒然に( 843 )

PayPay

近々当院でも「PayPay」を導入する予定です。

あまり受付をごちゃごちゃした感じにはしたくないので、様々なものを導入するつもりはありません。

ただ、キャッシュレスを推進している世の中なので、受け皿をしっかり持ちますよ、というスタンスです。

手数料がかからないということなので、カード決済だけでなく、利便性の高いものを用意したいと思った次第です。

それにしても、どのくらい世の中では利用されているのでしょうかね。

僕はカードや電子マネーは使うけど、今増え出しているスマホ決済アプリは使ったことないんです。

情報が流出して悪用の被害にあう事件も起こっていますからね。

だからといって無くなることはなく、セキュリティを強化しながら、増えていくことになると思っています。

いろいろ変わっていきますね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-24 20:30 | 徒然に | Comments(0)

夏至の寂しさ

秋になると寂しさを感じる。

そういう経験ありますか?

日も暮れるのが早くなり、涼しくなり、そういう状況がそういう感情を起こさせるのでしょうね。

明日は夏至。

僕は「夏至」ということばを目にすると、少し寂しくなります(^^;;

まだ夏本番にもなっていないし、まだまだ日が暮れるのは遅い。

でも確実にこれから短くなるんだなぁ、という寂しさ。

起きたときには日は出てるから、まだ実感するわけじゃないんですけどね。

それだけ夏にテンションが上がるということですね。

秋や冬も好きなのですが、それ以上に夏が好き!

そんな夏が大好きな冬生まれです。

まぁ寂しく感じるといっても、ちょっとよぎるだけで、これからの夏を充分満喫するつもりです。

やっぱり海行きたいなぁ〜。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-21 23:00 | 徒然に | Comments(0)

仕事をやめてから、、、

わりと肉体労働がある仕事を続けてきたけど、体力的に限界になって歳も歳だから仕事をやめる。

その後症状が出てくるなんてことがあります。

ホッとして気が抜けたから?

そういう場合もあるでしょう。

生き甲斐がなくなったから?

そんなこともあると思います。

夫婦でいる時間が増えたから?

あって欲しくないけど、結構あります。

奥さんが感じている場合が多いです。

趣味もなく、休日を家で過ごしている夫でしたら、要注意ですよ。

仕事が楽しいのは大いに結構。
仕事に一生懸命なのも大いに結構。

でも仕事しかないのは考えものです。

本当に仕事を楽しんでいる人は他のことも楽しんでいる、と僕は思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-11 23:30 | 徒然に | Comments(0)

普段漠然と感じていたり、思ったりしていることでも、ことばとしてまとなると、「なるほど〜」と思えたり、心に残るものです。

今日はそんなふうに感じたことば。

『「何を」するか、ではなく、「誰と」するか。』

あれがしたい、とか、これをやろう。と思っていてもひとりで完結するものというのはまずありません。

子どもの頃であれば、同じクラスメイト、同じ部活の仲間、先生、指導者。

「何を」というのは入り口において大事ですが、「誰と」するかによって、全く違ったものになっていくと思います。

運、めぐりあわせ、いろいろとありますが、その選択をしているのは多くは自分です。

僕が鍼の道を志したのは、スポーツトレーナーになるため。
でも本物の鍼に出会い、その方向性は変わりました。

鍼の魅力に気づかされたわけですが、それは師匠がいたから。

本物を体現している人のもとで学べたから、鍼の魅力がわかったわけで、自分だけで、鍼の魅力に気づけたとは思いません。

自分がやりたいものというのも、環境によって変わってきます。

それでいいと思います。

人にめぐりあう。

それはこうしろと言われてするものではなく、自分から進んで飛び込んで行くものだと思います。

何かに飛び込んで行く。

そうすると何かがはじまります。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-10 20:30 | 徒然に | Comments(0)

ところ変われば、、、

今日は途中抜けて中1の次男の運動会を見てきました。

なんにせよ雨降らないでよかった!

僕は生まれも育ちも台東区。

長男も台東区の中学校に行っているので、種目の違いはあれど、やっている場所が当時と同じなので、時代が変わっても特別な真新しさは感じないのですが、次男は中央区の学校です。

やはり自分の学校の校庭では狭くて行えないので、区の施設で。

そこは小学校低学年のサッカーの試合でもよく使う野球場なので、馴染みはあります。

でも今回は運動会。

驚いたのは、曲線ありの80メートル走があるところ。

小学校は校庭が狭かったから、そういうのもあったのですが、まさか、中学校でもあるとは、、、

個人種目はその他に150メートル走、800メートル走、1500メートル走。

団体種目あり、リレーあり、というところは同じですね。

特色かなと思ったのは、「大縄跳び」!

かなり盛り上がりますね。

学年での差というのはそれほどないので、全学年の学級と競える。

大会記録というのがあって、今回新記録を3年生のクラスが出していました。

昼休みには、全国クラスである吹奏楽部のマーチングと、毎年世界大会に出るダブルダッチ部の演舞。

入場から退場までキリッとして統率のとれたマーチング。
中学1年生たちはしっかりと小学生から抜け出して中学生らしい格好いい振る舞いができていました。
上級生に一生懸命合わせようと背伸びした感もありますが、それが1年生ぽくていい!
見事でした!

ダブルダッチ部のパフォーマンスははじめて見ましたが、ダブルダッチ以外の魅せるところも真剣に目一杯楽しんでやっていたのが印象的でした。

妖怪ウォッチのダンスを中学生がキレキレで踊るのを見るのもいいですね。

頭ひとつ大きい2年生男子のキレの良さに目が惹きつけられました。

再来週は長男の運動会。

まずは天気。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-08 19:30 | 徒然に | Comments(0)

足の指はかくあるべき

足はからだを支える土台です。

ですから言うまでもなくとても重要なところ。

足の崩れは全身に影響を及ぼします。

母趾は重心には母趾球が大事だとよく言われ、重要視されることが多いですが、僕の中では同等以上に小趾、小趾球が大事だと思っています。

ですから、足のツボの反応だけでなく、指の動きや形状も診るのですが、小趾が反らない人が結構多いです。曲がったまま伸びないという人も少なくありません。

小趾が使えていないのです。

「本来こういうふうに反る方向にもいくんですよ。」

と言って小趾の動きを見せてあげると驚かれるひともいます。

あまり足の指って意識しないですからね。
またそのことに気づいていても、自分のが普通だと思うでしょうし。

指は曲がるし、反るし、開くものです。

手も足も。

そしてそうあるべき。

そうなりましょ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-07 20:30 | 徒然に | Comments(0)

たなごころ

手の指の間を閉じたとき、隙間が空いて向こう側が見えるのを「ざる」と言ったりしますよね。

手相学的にはお金が貯まらない手。

僕はそうなんです(^^;;

というかそうだった。

まだ完全に閉じたわけではないのですが、閉じてきたんです。

お金が貯まるようになったから?(笑)

そうかもしれないけど、こうしていくと閉じていくということがわかりました。

閉じるということだから、ギュッと力を入れるように思うかもしれないけど、逆ですね。

ゆとりができると自然な状態になってくる。

掌はたなごころ。

気持ちと密接に関わりますが、手がそういう状態になっていくと気持ちにゆとりもできる。

相乗関係にあると思います。

ゆとりはありますか?


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-05 23:30 | 徒然に | Comments(0)

「Bリーグ」という日本のプロバスケットボールリーグにおいて、1億円プレイヤーが出たというニュースが流れました。

これはひと昔前、いや、つい最近まで考えられないことだったんですよ。

僕は中学、高校とバスケットボールをしていて、当時NBAというアメリカのプロバスケットボールをかぶりつくように観ていて、その世界と日本とのギャップを痛感していました。

日本での競技人口は多い。
バスケットボールに対する人気もある。

でも日本では野球とかサッカーに比べると完全にマイナースポーツ。
それが当たり前でした。
必ずと言っていいほどバスケットボール部は部活ではあるんですけどね。

最近ではあまりNBAも観ず、Bリーグもあまり観ていなかったのですが、、、

時代は変わりました。

JBLとbjリーグで揉めてたのが懐かしいくらい。

代表も強くなり、NBAでドラフトされる選手も出てきてる。

月曜日に記者会見を開くというのも話題になりやすいし、いろいろと戦略を考えてますね。

「プロバスケットボール選手になる!」

そんな夢を持つ子どもが当たり前になってきますね。

いいニュースです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-04 23:30 | 徒然に | Comments(0)

息抜きと感謝

ストレスを抱えてからだが悲鳴をあげる。

鍼をして楽になるのですが、僕としてやっていることは、ストレスに対する耐性を強めること。強く気にしないようになれること。

なのですが、本人にやってほしいこともあります。

息抜きの方法を見つけること。

感謝の心を持つこと。

でも、息抜きがお酒以外にないという人も多いです。

それこそ、「息を抜く」だから、自分と向き合って呼吸をすることが「息抜き」でもいいんですけどね。

たいそうな趣味じゃなくていいし、人に誇れるものである必要もない。

自己満足でいいんです。

そして感謝の心。

いろいろ大変なことがあっても、ありがたいことに平和に暮らしていけてるわけです。
仕事が忙しくて、抱えていることが大変でも、任される仕事がある。

そのことに感謝です。

夫婦喧嘩することがあっても、夫婦喧嘩できることに感謝。

何事にも感謝できた方が心にゆとりが生まれます。

毎日感謝です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-03 20:30 | 徒然に | Comments(0)

うまく付き合う

他人に対してストレスを感じている人というのは多いですね。

他人というと、夫婦も他人です。

「これこれこんなことをしているんです。どう思いますか?」

と相手の否の事例を僕に伝えてくる方もいらっしゃいます。

確かにそれを聞くと、ストレスに感じるだろうなぁ、とは思うのですが、自分が相手に対してストレスを感じさせていることもあったりしないのでしょうか?

全くゼロということはないし、同等とは言わなくても、あったりします。

自分がその舞台の主人公になっていないと、案外無関心だったりします。

相手は別のことで憤っていて、その結果、ストレスに感じる「なんでこんなことするの?」ということが起こったりします。

相手がある程度寛容だと、常に怒っているのが自分になり、よりストレスを募らせることにもなるでしょうね。

自分は自分で変えることはできても、他人は変えられないですからね。

悪いようにとらえるより、いいように捉えた方がうまくいきます。

「なんでこんなことするの?」

と一瞬思っても

「こうやればそうならずに済んだのかも」

とすぐに思えたら、憤りは少なくてすみます。

憤らない方が楽ですからね。

気持ちもめぐらした方がいいです。

うまく付き合っていきましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-05-31 20:30 | 徒然に | Comments(0)