渇く前に飲む?

今日は雨が降り湿りましたが、これから季節は乾燥し、寒くなってまいります。

すると汗もかかなくなってくるのですが、それでもかいてはいるから、水分摂取はするようにとテレビなどで訴えかけることがあります。

飲まないことで起こる問題はクローズアップされますが、飲み過ぎということはあまり問題にされません。

「飲み過ぎないように!」

というフレーズはお酒以外では聞かれませんよね。

まあ水分摂取しないで死に至ることはあっても、水分摂取し過ぎで死に至るということはまずありませんからね。

でもこれによって様々な体調不良を引き起こすことにもなります。

僕は人より水分摂取は少ないのですが、渇く前に飲むと身体の中の水が多く感じ、気分悪くなります。

それで調子がいいと言う人はやればいいと思います。
全てを鵜呑みにする必要はありません。

飲むことを意識していたわけではありませんが、先日水分の取り過ぎで頭痛を起こしている方がいました。
多くても汗として尿として出せていればいいのですが、出せていないで、うまくめぐっていないと、濁気もめぐらずうまくさばけません。

「肝の臓」の働きである疏泄という、流れをよくする働きが上手くいっていればそれでも問題は起こらないのですが、その働きが上手くいっていないために、飲み過ぎで起こった頭痛でした。

横っ腹に鍼。

すっきりして帰られました(^ ^)



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-29 20:00 | 東洋医学 | Comments(0)

待乳山聖天

生まれも育ちも浅草ですが、地元だからって何でも知っているわけではありません。

寧ろ知らないことだらけ。

先日ちょっと落葉の写真を撮りに行った「待乳山聖天」
f0356588_19141924.jpg

ここは浅草名所七福神の毘沙門天が祀られているのですが、知っていることといえばそれくらいでした、、、

保育園のときに写生会をしたのを覚えていますが、ひょっとしたら上に上がったのはそれ以来かもしれません。
f0356588_19155163.jpg
景観も雰囲気もよく、久々にきて素晴らしいところだと思いました。

ここは正式名称は「本龍院」
聖観音宗の寺院です。

聖観音宗ってわかりますか?
実は浅草寺がその総本山である宗派です。
ここはその子院。

「待乳山」と言われるだけあり、この辺りでは珍しく小高い丘です。
写真は石段を登ってから撮ったものです。
下からではこの景色はわかりません。

駅からは少し離れますが、一度訪れてみてもよいかと思います。
特に朝。
やはりこういうところは朝の澄んだ空気の方が良い気を受けられると思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-28 20:30 | 徒然に | Comments(0)

呼吸で遊ぶ

呼吸の重要性に関しては何度か触れていると思います。

一日食事は抜くことはできても、一時間呼吸をしないでいることはできません。

一日約二万回くらいしている呼吸。

深呼吸や健康法で言われている呼吸法も大事なのですが、日頃の呼吸の質を上げることをもっと考えるべきだと思います。

例えば座って仕事をしているならば、そこでも呼吸はしているわけです。
一日中パソコンに向かっている人は、その状態で呼吸をします。

その姿勢で深く呼吸してみて下さい。
とても吸いづらいと思います。
胸も背中も広がりづらい。

この状態を楽に吸える状態にするだけでも、身体はだいぶ違います。
日頃の呼吸で内側から身体を緩めることができるわけです。
すると精神的にも落ち着きやすくなります。

質のいい呼吸を心がけてみて下さい。

どうするか?

呼吸で遊ぶことです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-27 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

問診力

以前にも書きましたが、【伝統鍼灸かみなり】では初診時において問診に時間を要します。ホームページには初診時は約二時間かかることをうたっていますが、超えることはまれではありません。

現在抱えている病は、たとえそのとき突然なったとしても、それまでの過ごし方、生き方、考え方が影響を及ぼすと考えておりますので、突然この病だからココというように鍼を刺すことはありません。

もちろん急性のお腹や腰の痛みなどに対して長く問診することはしません。
しかし、重要なことはベッドで横にならせながら聞き、身体を診て鍼をします。

この問診ですが、長い時間をかけて幼少時から現在まで、また現病の詳細を聞いたから答えが転がっているかといったら、そんなことはありません。
答えが出てくるような問診をしなければなりません。

原因に精神的なものが関わっているとわかっても、それで終わりではありません。
その根底には何があるのか、なぜそのような思考性をもつようになったか。

これをそのまま聞いたところで答えはまずでませんよね。

でもヒントになるような糸口を見つけることは、できると思います。

根掘り葉掘り聞けばいいというものではありません。
聞くことには注意しなければなりません。
嫌な気分にさせていないか。

信頼関係を構築する場でもあると思います。

どこまでその人を理解できるか。

「問診力」

とても大事なものであると同時に、まだまだ僕に足らないものだと思います。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-26 20:30 | 初診 | Comments(0)

冬本番に備えて

一日中雨で明日も雨のようですね。
寒いと言って入ってくる方が結構いらっしゃいました。

【伝統鍼灸かみなり】はじめての夏は既存の状態で過ごせましたが、真冬にエアコン一台で対応するのはちょっと無理があると思ったので、先日そのために購入しました。

デロンギのオイルヒーター。

患者さんに聞いたり、ネットで調べたり、お店で直接聞いたりしましたが、これでいってみようと決めました。

極力自然な温かみがほしいですからね。
すぐに暖められるのは魅力ですが、暴力的な感じを避けることにしました。

電気代が高いとかありますが、それよりも快適空間を考えた方がいいですよね。

どうなるか楽しみです(^ ^)

早くもっと寒くならないかな(笑)


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-25 20:30 | 徒然に | Comments(0)

プチ診療

日曜祝日、浅草はさらに賑わいをみせますが、【伝統鍼灸かみなり】は休診。

のはずなのですが、夜にひとり診させていただきました。

特殊な方でして、普段は島で働いていて、ひと月のうち休みは4日。

それも連続して4日で、そのときに自宅に帰ってきて、残りは島で不休で働くわけです。

身体壊しますよね。

土曜に初診で診たのですが、月曜の夜に島に戻るということなので、それならばということで休日診療したわけです。

しかし、仕事と同様に特殊だったのが、治療後です。

どこか腑に落ちない顔をしているのです。

伺うと、鍼二本で身体がまったく違う状態になっているのが不思議で仕方ないようです。

確かに不思議でしょうが、よくなったことに喜んでもいいと思うのですがね(笑)

今まで鍼は受けているようですが、響かせたり、多くうったり、局所だったりというような鍼だったみたいです。

鍼はそういうものだという認識でいたのですね。

本来は僕がやっているような少数鍼がメジャーになるべきだと思っています。

地道に変えていきたいです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ


ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-24 22:45 | 徒然に | Comments(0)

本日は(一社)北辰会スタンダードコースに参加してきました。要は鍼の勉強会です。

関西に行ったり、こっちでやったりとしております。

教えたりする立場にいると講師の先生の講義に対して、携わり方が違ってくると思います。単に教わるという状態ではありませんからね。

そういう意味では非常に考えさせられる一日でした。

後輩の講義、先輩の講義、同級生の講義。

いい講義を聴かせていただきました。

実技がない日で、こちらとしてやることはなかったのですが、その分いろいろ考えることができました。

その後みんなは飲み会。
僕は阿波おどりの方へ。

素晴らしい日曜日でした(^_^)v


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-23 23:06 | 東洋医学 | Comments(0)

浅草酉の市

今日は二の酉ということで、行ってまいりました酉の市、鷲神社。

土曜日の二の酉ということで混むことは必至。

ならばということで早朝に行くことに。
f0356588_22391983.jpg
やはりお詣りは人がごちゃごちゃいるところでするものではありませんね。
人がまだあまりいなく落ち着いてお詣りをすることができました(^ ^)

それではということで、熊手を買いに向かったのですが、こちらは勝手が違い、早朝はあまり人が来ないと思ってか、店はあるが人がいません。
仕方ないので熊手を買うのは夜に。

二度手間にはなりましたが、正解でした。
予想通り参拝の列が長く、時間もかかるし、気持ちも慌ただしくなるような混み具合。

しかし、熊手を買うにはこのくらい人がいた方がいいと思います。
活気があって、そういう人の気を受けるし、手をうってくれる人も増える(^ ^)

結果的にいい酉の市でした!

熊手を買わせていただいた【松下】さん、ありがとうございました!

当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-22 22:58 | 徒然に | Comments(0)

子どもの冬の装いの変化

昨日は雨も降り少し冷え込みましたが、まだ冬本番には程遠い11月。
今日は日中パーカーで大丈夫でした(^ ^)

僕が暮らしてもいる台東区浅草。
生まれも育ちもここなのですが、東京ではここ台東区と中央区だけが小学生が制服なのです。制服と言わず標準服と言いますが。

冬だとポロシャツとかワイシャツの上にブレザーのようなものを着るのです。
下は半ズボンです。

僕が小学生のとき、さらにジャンパーなどの上着を着ている人はまずいませんでした。

ところがですね、この時期にすでにネックウォーマーや、薄いダウンを着ている子をよく見かけるんですよね。

これは本人の意志ではなく親の意志によるものだと思います。

自分が寒いから、子どもも寒いだろうと思うのでしょう。

しかし、自分が子どもの頃を思い出してもらえばわかるように、冬でも薄いジャンパーで大丈夫だったりもします。
大人と子どもは違います。
より陽気が旺盛ですからね。

それに寒かったら自分で着ていきますね。
やせ我慢をしている子もいますが。

先日「今日はあったかいから半袖半ズボンで遊ぶ!」
と言って、息子達は公園に行きました。

夕方寒そうに帰ってきたようですが、自分で学んでいきますよね(^ ^)

僕はちなみに中学生になるまで、ジャンパーと呼べるようなものしか着たことがありませんでした。
スタジャンを中学生のときに着たときに、こんなに暖かいものがあるのかと驚きました(笑)
ダウンを着たときはそれ以上の衝撃ですね(笑)

寒いとは思っていなかったんですが、暖かくはなかったわけです。
まあ個人差がありますが、本人の判断で過ごせる方がよいと思います。

自分で判断するというのは大事なことです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-21 20:30 | 徒然に | Comments(0)

おかげさまで【伝統鍼灸かみなり】には地元浅草や、以前働いていた荻窪近辺だけでなく、千葉や埼玉といった近県から来院される方もおります。

そういった方で、帰りに何を食べて行くかということを楽しみにしている方は結構います。

男性の場合、ラーメン屋が多いですね。
浅草は意外と有名なお店があるのです。
「弁慶」「与ろゐ屋」「利平」「うりんぼ」など

しかし、実は僕はラーメンをあまり食べません(笑)

どっちに行った方がいいかと提案されても、どちらもわからなかったりします。

嫌いなわけではないのですが、あえてラーメンを選ばない。
飲んだ後の締めのラーメンというのはまったく理解できません。
昨日Yahooニュースに「お酒の後に食べたくなるのは科学的理由があった」とありましたが、そうなったことがないんですよね(笑)

それはさておき、ちょっと浅草をより理解するために、食べてみましょうかね。
何か新たな発見があるかもしれないし。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-11-20 20:30 | 徒然に | Comments(0)