大晦日

休みは休みで満喫します!

明日はスキー!

それでは
f0356588_23581846.jpg

当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-31 23:56 | 徒然に | Comments(0)

今年の千秋楽

本日をもって今年の診療を終了しました。

【伝統鍼灸かみなり】をはじめて半年ちょっと。

今年のはじめにはまだ今年中に開業にいたるとは思っていませんでした。自分で行動したことですが、何が起こるかわかりません。

縁、タイミング、状況。
全てがいい方に作用してできたのだと思います。
四月から話が急速に進み、多くの人の力を得て開業することができました。

まずは無事今年を納められたことを感謝するとともに、来年も地に足をつけながら、しっかりと歩んでいきたいと思います。

そのためにも明日は大掃除!
今年の汚れを洗い流し、新たな気持ちで新年を迎えるためにはやはりやらねば!というより、やりたくなりますね^_^

当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-30 23:30 | 徒然に | Comments(0)

年末恒例といえば、、、

学校が冬休みになり、社会人も休みとなっている人が多いこの時季、決まって行われるイベントがいくつかありますよね。

『都大路』、『ウインターカップ』、『花園』、『冬の選手権』。

知っている人はそれぞれ何を意味しているかはすぐわかりますよね。

高校駅伝、高校バスケットボール、高校ラグビー、高校サッカーです。

夏のインターハイはスポンサーがつくものではないので、スポンサーがつくこれらの大会は新聞やテレビを賑わすことにもなるし、注目度も高くなります。

スポーツが好きなこともありますが、僕の母校である國學院久我山は、これらの大会全てに出場する可能性のある高校でしたので、今でも関心が強いです。
ちなみに僕が高校三年生のときは、駅伝、ラグビーが全国大会に出場、サッカーは都大会の決勝で残念ながら負けてしまいました。

明日『冬の選手権』が開幕します。
その開幕戦をチケットがもらえたので、僕の子ども達が観に行くことになりました。
『選手権』といえば国立競技場なのですが、今は改修中ということで駒沢において。

その後どうしていくかは別にして、やはり自分がやっているスポーツの上の年代のプレーというのは、観る機会があれば観た方がいいと思うし、機会を作るべきだと思います。

そしてそこから真似をする。決まったシュートの真似にとどまらず、その前の動き出し、かけひきとか真似できるようになるとおもしろいですね。そこから自分独自のものがでてきたりします。

先達がいるわけですから、同じ道を進んできている人の真似をしないのはもったいないですよね。

東洋医学の世界でもそうです。

何千年も前の先達のやってきたことがあるわけです。
映像で観て真似をすることはできませんが、考え方、病の捉え方など、学ぶことは無数にあります。

観るものは同じでもそこから得るものは人によって違います。

何をどのような視点で観るか。

まあとりあえず子どもは楽しんで観てくればいいかな(笑)


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ


ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-29 23:20 | Comments(0)

飲み過ぎたら、、、

まだまだ続く忘年会シーズン。

昨日は阿波おどりの仲間数人と鍋パーティーをしていましたが、引き上げたのは夜中の3時半。

今日、9時から子どものサッカーがあり、自転車で30分くらいかかるところなのですが、起きたときにはもちろん寝不足だし、飲み過ぎだし、調子はよくありません。

しかし、みなさんあると思うのですが、僕はこういうときは便が出るとすこぶるよくなります。

今日もグランドに行く前に自宅で便をしっかり出すことができ、六割回復。そしてグランドまで自転車をこいで合計九割くらいは回復できました。

眠いですけどね(笑)

水分過多、食べ過ぎがあるわけなので、両方が解決できれば身体は戻っていくわけです。

生理的作用で対処してしまい、時間的にも余裕がなく鍼はできませんでしたが、生理現象で対処できる状態にしておくということが大事だと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-28 20:38 | 徒然に | Comments(0)

ランニング

今朝ふと思い立って3キロ程走ってきました。

自分の感覚を確かめるため、どこが動いていないところなのかを確かめるため。
そして現在の自分に走ることが足りてないからですね。

3キロという距離を速く走れたわけではありませんが、自分の身体と向き合ういい時間になりました。

課題だった胸回りの使い方がよくなっているのを実感することができたし、足の接地から骨盤への自然な連動を感じることができました。

ただ走ることはつまらなく、それを目的にはできないという人もいると思いますが、僕にとっては結構楽しいです。
どんなことでも楽しくするのは自分自身ですね。その事象自体が楽しいわけではないと思います。楽しさに気づけるかというところが大事なのだと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ


ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-27 22:30 | 徒然に | Comments(0)

年末年始

週末、月末、年末の金曜日。
今日で仕事納めという方、多いのではないでしょうか?

【伝統鍼灸かみなり】はどうかというと、30日まで診療しております。
そして年明けは5日から。いたって健全な設定ですよね。

この業界で長く休みを取る方はいないと思います。

週二回、三回の治療が必要で来ている方もおられます。
そういう方を差し置いて一週間以上休むことはちょっと考えますよね。

まして僕の裁量一つで決められるわけですから。

ですから働きはじめてから、五日より多く続けて休んだことはありません。
あっ、開業前に二週間近く休みましたね。まあやることいっぱいありましたが。

いつかやってみたいですね。
ヨーロッパ旅行で、一週間休診とか。
定年がないだけに死ぬまで働いていると思いますが、いつかやります(^ ^)

そんなわけで、明日も来週も診療しています!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-26 20:30 | 徒然に | Comments(0)

立つということ

正しく立つことができるというのはとても大事なことです。

正しい姿勢。
姿勢を正す。
よく聞くことですよね。

でも、何が正しいかというと、わからないのではないかと思います。

自分は正しくできているのかどうか。

がんばっていい姿勢を作るのではなく、自然とできているのが理想ですね。

いわば自然と立つ。

これができている人は結構少ないです。
無理して立っている。
そしてそのことに気がついていない。

足の裏が地面に対して反発せずに、まさに地に足がついている状態。
全体が沈み込んでいる感じ。

そのようなときは膝が無理に伸ばされていなく、自然な感じで立てています。
伸ばそうとしなくても伸びている感じ。

【伝統鍼灸かみなり】では、そのような立つということも細かく診ていきます。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ


ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-25 23:20 | 徒然に | Comments(0)

疲労感

世間はXmasイブですが、だからこそというか、この時期で忙しいのもあり、疲れている人多いですね。

この感覚って他人にはわかりにくいから、理解されづらいために、まわりに話しても真剣に取り合ってもらえないし、医者にかかろうと思っても何科に行っていいのかわからないで悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

休みの日はただ寝てるだけという人もいますし、休みの日は大丈夫という人もいます。
しかし、後者の場合だと仕事においては余計にさぼってる印象を与えるし、ただの気の持ちようと片付けられることにもなります。

でも当人は本当にしんどいんですよね。

いろいろな疲労感。
そのそれぞれに対して対応できるのが鍼灸東洋医学だと思っています。

肉体的な疲れ。
精神的な疲れ。
何によって悪化するのか、またどういうときは楽なのか。
それはいつから、それにともなって起こった身体の変化は、、、


それぞれにあった適切な処置をすることが可能です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-24 22:30 | いわゆる… | Comments(0)

冬の陽射し

祝日で休診日の今日は子どもたちのサッカーにコーチとして。

上の子と下の子と、それぞれ時間帯場所も違うのですが、太陽の力は偉大です。

このような気温の低い日でも、陽当たりのいい下の子の練習はあまり動いてなくてもポカポカ。
そして低い陽射しがデカい建物によってモロに遮られる上の子の練習は、しっかり動かないと寒くてベンチコートが必要でした。

こういうときはコーチも混ざってゲームに参加しないと身体がおかしくなりますね。
ボールを蹴って走り回り楽しい時間を過ごすことができました(^ ^)

当たり前ですが、太陽からの陽射しが高いか低いかによって、季節は影響を受けます。
太陽との距離はこの時季の方が近いのですが、大した影響ではありません。

その低い陽射しであっても、あるとまるで環境が違う。

楽しみながらも太陽について感じさせる練習でした。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-23 23:30 | 徒然に | Comments(0)

朔旦冬至

今日は冬至ですね。一年で最も昼が短い日。

お気づきの方も多いと思いますが、日の出が最も遅くて、日の入りが最も早いというわけではありません。

東京の日の入りで最も早いのは半月ほど前の12月上旬で16時27分ころ。日の出が最も遅いのは1月の上旬で6時50分ころです。

ですから、冬至から先は日が出てる時間が長くなると思っても、実際日の出はもう少し先までまだ遅くなるわけです。

でも天体イベントや季節のイベントというものに対して、取り上げることが本当に多くなりましたよね?

今日の冬至は「朔旦冬至」という新月と冬至が重なる日。冬至は一陽来復という陰気が多い中にも陽への兆しが見える状態なわけです。
そして月も満月へと向かっていきます。

自然を感じながら生きる東洋医学の知恵がそこにはあります。
パワーということばで語ってほしくありませんが、そういうことを、きっかけは何にせよ、意識するのはいいことだと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2014-12-22 23:45 | 徒然に | Comments(0)