年に一度

忘れてはならないというか、ここで感謝のことばを届かないかもしれないけど、言っておきたいことがあります。

それは前の職場を辞めて3年以上が経ちますけど、そのときの患者さんで毎回高円寺の阿波おどりをみにきて、僕を見つけてくれるんです。

今回5人の方と会いました(^ ^)

会話できた方もいれば、手を合わせただけ、手を振っただけの方も。

それだけのためにあの人混みの中を来たと思うととてもうれしいとともに、恐縮します。
(僕がオマケでただ阿波おどりを見たいだけかもしれませんが(^^;;

笑顔で呼んでくれて、笑顔でこたえる。

見つけて呼びかける。

それぐらいのことしかできませんが、とてもうれしく思います。

また来年も会えたらいいなぁと。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-30 20:30 | 徒然に | Comments(0)

筋肉痛でも鍼

患者「打撲による痛みだと思うんですけど、、、」

僕「実際打撲したんですか?」

患者「いいえ」

臍の両脇くらいが『痛い』と訴えているこの方、状況経緯を詳しく聞き、痛みが起きる状態とかを鑑みると、どうやら筋肉痛(^^;;

患者「でもたいしたことやってないんですけど、、、」

患者「あっ、そういえば!ブランコをやりました。それですかね?立ち漕ぎしたりいろいろ。」

まぁ筋肉痛であっても鍼をすることで状態は変わります。

動かすのが楽になるんです。

もしひどい筋肉痛になったら鍼することをオススメしますよ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-28 21:20 | いわゆる… | Comments(0)

8月の最後の日曜日。
最近この日は予定が重なります。

鍼の夏季研修会。
次男の吹奏楽の都大会。
高円寺の阿波おどり。

そして見事に鍼の研修会は犠牲になります。

まぁ今はそういう時期かなと思います。

次男がやっている吹奏楽部は全国クラスのところ。
今回勝って全国で金賞をとるために夏の間がんばってきました。

それをやはり親として応援したい気持ちがあります。

今回も見事金賞をとり、全国大会へのキップを勝ち取りました。

終わった後は高円寺の阿波おどりに直行。

高円寺の阿波おどりに特別な思いはないのですが、雰囲気は特別です。

お客さんと一体になる感じというのは、あそこ以上にできることはないのではないかと。

60年以上の歴史が生み出したものでしょうね。

夏季研修会の日だけど、
研修会には行けませんでしたけど、

充実した一日でした。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-27 22:30 | 徒然に | Comments(0)

古代鍼のイメージ

治療において刺さない鍼を使うことは珍しいことではありません。

当てるだけ。
もしくは翳すだけということも。

先日も背中に先端の尖った鍼を翳すと、一気に呼吸が深くなったので、治療終了。

終わった後、少し鍼を見せて説明をしました。

僕「もやっとしているところを散らす感じですね。」

患者「それって、刺す鍼より強烈じゃないですか?」

僕「鋭いですね!場合によってはそうなります。」

こういう感覚をイメージできる人は珍しいかなと思います。

刺さないわけですからね。

日頃から「気」に対するイメージがあるからでしょうね。

でも本当に場合によっては強烈ですから、初学者の方扱いには注意してください。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-26 23:00 | 東洋医学 | Comments(0)

ダメとは言えない、、、

「大丈夫?」

よくかけることばだと思います。

誰かが目の前で転んだら、そう声をかけません?

そう言われたら
「大丈夫です!」
と応えざるを得ない。

まぁこれが自分が加害者じゃなければいいですけど、加害者のときにはこのことば使っちゃダメだと思います。

今日サッカーの練習試合に行く長男が自転車に乗っていて、狭い道路を車の脇から突進してきた自転車に当たられました。乗っていたのはオジさん。

「大丈夫?」

そう聞かれて
からだには異常がないから
「大丈夫です。」
と応え、オジさんは去っていきましたが、次の瞬間タイヤがひん曲がっていることに気づきました。。。

怪我がなかったことはよいのですが、転がすこともできない自転車を家まで運び、違う自転車を乗って再び向かうことになったわけです。

「大丈夫?」

ことばだけじゃなくて、態度でしっかり示して欲しかったな〜

ひん曲がる衝撃なんだから、何かが大丈夫じゃないことはわかるでしょ!

長男は当たられることが多いです。

ダメと言えるようにならないとダメかな。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-24 23:10 | 徒然に | Comments(0)

本来するべき動きと実際にしている動きが違うということがよく見受けられます。

例えば歩くのは、行進みたいに足を上げるのではなく、地面を押すことで逆の足が前に勝手に出て行くし、前屈は背中を曲げるのではなく、股関節を折りたたむことで無駄なく自然と身体が曲がっていきます。

阿波おどりで男踊りをやっていると、多くの人が課題になるのが腰を落とすこと。
僕は人より柔軟性があるため、落とすのは他の人より楽にできます。
また、ただ前に折りたたむだけでなく、骨盤が後傾方向にも行く動きが伴うと、よりお尻が落ち、無駄なく腰を落とせることが経験上や他の伝統芸能から学びました。

でも今日気づきました。

落とすんじゃなく、落ちるんだと。

落とすことをすると、そこに力感が生まれます。
それは余計でした。
勝手に落ちるようにすると、無駄な力が抜け自然と脚に余計な力が入らずに腰が低くなる、

なかなかの発見です!

高円寺でちょっと違う踊りができる予感。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-23 20:30 | 備忘録 | Comments(0)

動作解析

今日は昼休みを少し拡大し、お茶の水女子大にて動作解析の場にお邪魔してきました。

僕が何かをやるというわけではありません。

ちょっとしたつてで、そういう研究を行うということだから、興味があるため覗きに行ったわけです。

アーチサポートを入れた状態とそうでない状態で走るスピード、動きは変わるか。
被験者は小学3年生のサッカーをしている男女8人。

僕は勝手に見て判断していましたが、しっかり変わりますね。

縦アーチ、横アーチをしっかり出してあげると、走り方も変わる。そこにはアーチが潰れた子が多いことがあります。

ドタドタ走る子が多いということはサッカーのコーチをしていて思います。こうしたらよくなるということもわかっています。

でもなぜそうなるか?
それがイマイチよくわからない。

動きとしてそうなることはわかるんですけどね。
なぜその動きを選ぶのか。

これだっていう答えを持っている人いますか?

昔からだとは思わないんですよね。
なんだろ?


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-22 20:30 | 備忘録 | Comments(0)

三鷹阿波おどり2017

昨日は三鷹で行われた阿波おどりに参加してきました。

なんと第50回!

記念大会ということで、かなりの歴史なんです。

我が浅草雷連としては3回目の出演。

ここは表彰式もあるのですが、なんと見事朝日新聞社の「さわやか賞」というものをいただくことができました。

表彰されるためにやっているわけではありませんが、されたらうれしいものです。
なんで表彰されたのかはわかりませんが(笑)

さていよいよ今度の土日は高円寺阿波おどり!!

我々は日曜日のみの出演ですが、なんだかんだテンション上がってきます。

この日は次男の吹奏楽部の都大会もあり目白押しで、鍼の夏季研修会に参加できませんが、そのぶんしっかり子どもの応援、自分の踊りを楽しみたいと思います。

また、やっぱりまだまだだなぁと踊りに対して再認識した部分があるので、ちょっと変化を出せたらいいかなぁと。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-21 23:00 | 徒然に | Comments(0)

かけがえのない友達

今日大学時代のアメフト部の同期と久しぶりに飲みました。

転職して結婚して長野に引っ越すという同期。

いろいろな想いを胸に新たな土地に。

損得関係のない友達。

いいたいことを言って、笑って別れました。

いつまでも大事にしたい友達。

死ぬまで続いていくといいなぁと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-19 23:45 | 徒然に | Comments(0)

生理と病理

お腹がすくから食べる。
喉が渇くから飲む。
眠いから眠る。

身体が信号を送り、それに対して行動する。

こういった生理現象でも全て正しい信号とは限りません。

食べても食べてもお腹がすく。
飲んでもやたら喉が渇く。
寝ても寝ても眠い。

これは病理現象の可能性が強いです。

個人差というものはあります。
それを見極めるのはいかにその人を理解するか。
そして生理病理を事細かに理解しているか。

どんどん掘り下げられるところは掘り下げないと、確かな理解は得られません。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-17 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)