人気ブログランキング |

9月中旬の思い出

数日前からこの連休は台風の影響で天気が荒れることが予想されていました。

もともとの予定では今日は午前中ちびっこ1年生のサッカー大会の監督、午後は阿波おどりの練習に出てから、長男のサッカーの公式戦を観に葛飾まで行くという1日。

しかし、台風の影響か葛飾でやる予定が場所が八王子、しかも八王子駅からバスで30分というところに変更。
台東区と荒川区のチームの試合なのに、、、

結局午前中は中止になり、阿波おどりの練習には行かず、雨の中長男の試合を観戦してきました。

9月中旬。
今日は20℃いくかどうかの肌寒い日、明日は打って変わって猛暑日に近い日になるようです。

明日も公式戦。
結構この寒暖差は大変だろうなと思います。

この時季は両極端なときがあることを思い出として鮮明に残っています。

アメフトをしていた大学生のとき、9月中旬はリーグ戦の初戦でした。

2年生のときは今日みたいな雨がひどく、しかも今日のような人工芝ではなく土のグラウンド。怪我をしてた僕は試合のビデオを撮っていました。試合に勝ったチームメイトは大はしゃぎしていましたが、めちゃめちゃ寒かった記憶があります。

4年生のときは高尾での雲ひとつない炎天下の試合。
34℃の砂埃が舞うグラウンド。
僕は試合に出ていましたが、怪我人が多くて人数が少なく、かなり疲弊した試合でした。

ふつうに過ごしてると今回のような台風による雨も忘れ去られていきますが、ある思い出と一緒にあると永遠に忘れないものになります。

そんな思い出を子どもたちもこれからもっと作っていってくれたらと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
9月中旬の思い出_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-17 22:00 | 徒然に | Comments(0)

正気を助ける

風邪の治療というのは、鍼灸東洋医学の得意分野であえうはずなのに、学校の教科書では、38℃だか39℃だか忘れましたが、「禁忌」、つまり施術してはいけないことになっています。

何をもとに設定しているのかよくわかりませんが、高熱だから匙を投げるなんていうことは医療人のやることではないですよね。

逆に熱がそんなに高くない場合は、治療として簡単なのかと言ったら、そんなわえかりません。

そもそも熱が低いときはこんな感じに治療しなさい、なんていうものはありません。

鼻水が出て、喉に痛いというほどじゃなく違和感があり、からだ、特に下半身がだるい、足に冷え感も感じる、という方。

風邪は引いているけど、病邪としてそんなに強くない。

肺気不宣はあるけど、咳を出す感じではない。
上焦の水のさばきが悪い感じ。

これは腎の弱りが関与していそうです。
腎の陽気を高めれば、肺気も温められ、上焦も上手くめぐるようになる。

腎の陽気を高めるために「太谿」という足のツボに一本。

下半身が温もってだるさが和らぎ、頭がクリアになったようです。

風邪にこそ鍼灸です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
正気を助ける_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-16 19:30 | 東洋医学 | Comments(0)

新生児

今日昼休みに一昨日出産した友人のお見舞い、ニューベビーをひと目見に自転車で病院に行ってきました。

産まれたてほやほや(^ ^)

久しぶりに新生児を触り、みずみずしい柔らかさを感じることができました。

より表層の柔らかさ。皮毛の柔らかさ。それを感じられ、以前新生児を触ったときよりも、自分の感覚が鋭くなっていることを実感しました。

さらに遡って僕の長男が産まれたのは13年近く前になるわけで、その頃と比べると雲泥の差ですね。

でもその頃はわからないなりに必死でやっていました。
エネルギーだけで治していたのかもしれません(^^;;

治した気になっていた可能性もあるでしょうね。

その時期があったからこそ今がある。

表層だと思っていたものより実はさらに表層があること、つまりはその間に段階があること。

今になってようやく自分の言葉として言えますね。
体表観察を上手くなりたければ、赤ちゃんをよく診たほうがいい。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
新生児_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-15 20:30 | 徒然に | Comments(0)

肺炎?

風邪から肺炎になる。

誰もが避けたいことですよね。

特に体力が落ちているお年寄りや、小さい子どもだと心配になると思います。

でも心配しすぎもよくないです。

幼稚園年少の男の子。
発熱して、咳が出て、何日か続いていても、元気で食欲もある。

鍼をして熱がひき、咳だけが残っている状態。

翌日もう一度鍼をすると、咳は朝に出るくらい。

病院ではレントゲンとると、もやっと少し影があるから、肺炎の疑い(!!??)

間違いがないように注意を払うのは大事ですが、もう思いっ切り遊ばせた方がいいんじゃないの?と思います。

ちなみに僕は症状だけで判断しているわけではありません。

症状の改善も大事ですが、腹診や背候診における反応が改善されているので、よくなっているという判断です。

病院で出した抗生物質をその子は頑として飲みません。
僕が「飲むな!」というのは違法なのでしてませんよ(^ ^)

薬は飲まないに越したことはありませんよね。

以前薬を飲まずに治すことに、驚いていた人がいることに、驚いたことがあります(笑)

もっと人の自己治癒能力を信じてもいいんじゃないでしょうか。

そしてそれをうまく引き出すのが鍼です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
肺炎?_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-14 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

プライド

「プライド」

英語でpride

意味は
①自慢、得意、満足

②自尊心、誇り、プライド

③うぬぼれ、高慢、思い上がり

カタカナで言うときは、②の自尊心とか誇りですね。

みんな何かしらのプライドを持って生きていると思います。

でもこの思いは③にも変化しやすく、この感情を持ってしまった人は、それが崩れるときとても精神的にダメージを負いやすい、またはそれをどうにかして否定しようとします。

上には上がいる。
まだまだこんなんじゃダメ。

どんな世界でもそうですよね。

プロ野球だって、プロになるまでスターだった人の集まりなわけです。
でもそこでもスターのままでいられるのは極僅か。
違ったスタイルでやっていかないと生き残れない場合もあります。

プライドは必要だけど、余計なプライドは捨てる。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
プライド_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-13 20:30 | 徒然に | Comments(0)

気合いだ!

浅草にゆかりのある有名人の1人、アニマル浜口。

「気合いだ!気合いだ!気合いだ〜〜!!」

と叫び、真っ直ぐな思いで娘を応援する姿の方が、レスラーの彼より今は印象深いと思います。

この「気合い」って大事だと思います。

相手を圧倒する気。
へこたれない気。
諦めない気。

何かをはねのける気持ちが入っています。

病になったときもそうです。

それは心神が強いかということ。

昨日うたた寝をして、外邪を受けてしまった次男。
夜僕が帰ったときは発熱していました。

今日もそうですが、湿気が強かったですよね。
風湿熱という感じで受けている様子。

鍼して様子を見、夜中に少し悶えて起きたときにも鍼をして、朝も鍼をする。

熱は落ち着いてきたものの、本調子じゃない感じです。

でも本人が打ち込んでいる吹奏楽部の大会は近く、朝練も放課後練もあるし、明日からは二泊三日の移動教室。

朝練は休むか?

と聞くと、いや行くと。

見た目は華奢な次男なのですが、意外と気合いと根性で乗り切ります。

見た目は「気合いだ!」という感じではないんだけど、心は気合い入っているのでしょう。

気合いの入れ方はひとそれぞれ。

でも絶対必要でしょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
気合いだ!_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-12 20:30 | 徒然に | Comments(0)

日本人初の、、、

先日ついに出ましたね!

9.98!!

100m走で日本人はじめての9秒台!
桐生祥秀選手。

桐生選手が10.01を出したのが高校3年生の4月。

絶対大学になったら9秒台だと思っていましたが、短距離走ってそんな簡単にいかないんですよね。

記録を更新することが日々のトレーニングのモチベーションになると思うのですが、結果として更新できない日々が続くのは相当苦しかったと思います。

身体感覚の中ではいろいろと深まってたりしてたんでしょうけどね。

本当に結果が出てよかったです。

中学生時代に県内ではじめて10秒台を出したことが記事に書かれてありました。

僕の中学校の時の先輩も中学時代に10.9秒という記録を作り、その年全国9位の記録だったことは今でも忘れません。

でもその先輩も高校のとき、記録があまり伸びなかったことを友達から聞きました。

記録がどんどん伸びてるときは何をやってもうまくいくのでしょうが、単純に、これをやったら、ここを鍛えたら今より速くなるということは言えない世界だと思っています。

もちろん、連動性がおかしかったりすれば、そこを改善することで飛躍的に伸びるでしょうが、こうしたらと思って直して失敗した例も無数にあるでしょうね。

自分なりの動きやすい特殊な連動性もあると思います。

でも呪縛から解き放たれ、より9秒台が増えることを期待します。

何はともあれ、桐生選手おめでとうございます!

これからのさらなる活躍を願っています。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
日本人初の、、、_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-11 22:30 | 徒然に | Comments(0)

しゃべりましたが、、、

今日は高田馬場にて(一社〕北辰会スタンダードコース

鍼の勉強会です。

昨日告知してたとおり「津液」の講義をしてきました。

受講者の反応はとういと、、、

結構すべりました(苦笑)

「津液」、病理としての「痰飲」

僕の中で真っ先に頭に浮かんだのが漫画ドラゴンボールに出てくる「ギラン」の「ぐるぐるガム」

そのため、懐かしい小さい頃の悟空時代のドラゴンボールの写真を3つ載せたんですけどね、、、

反応うすい(>_<)

わかる人が失笑すればいいかなと思ってたんですけどね、、、

思ったよりわかる人が少ない。

あと2つは「ドラキュラマン」が「クリリン」に噛み付くシーンと「ウーロン」の「ピーピーキャンディ」

まぁこれにめげずにがんばっていきます(笑)

あっ!
もちろん目的は津液の講義でしたからね。
どんな感想が出てくるか楽しみではあります。

講義した日だし、久々に終わった後の飲み会にも行きたかったですが、阿波おどりの会議に向かわねばならないので断念。

またの機会に!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
しゃべりましたが、、、_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-10 16:45 | 鍼の修行 | Comments(0)

さて明日は勉強会なのですが、久しぶりに講義します。

今年度は初です。

「津液」という身体における水について。

基礎的な話なんですけど、基礎にもいろいろあって、その分野にとっては基礎なんだけど、ある基礎がわかっていないとまったく理解できないこともあります。

学生も卒業したばかりの人もいます。
反応を見ながら話していきましょうかね。

でも
「全然わからね〜!」
て思うのも大事だと思います。

それをモチベーションにしてがんばれますからね。

まぁ楽しんでやってきます!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
「津液」について喋ります!_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-09 22:00 | 東洋医学 | Comments(0)

ドリンク付き

先日ランチで入った浅草のお店。

まぁわりと行くところなのですが、注文したあと

店員「ドリンクはどうなさいますか?」

と聞かれました。

プラス200円で注文できるということなのですが、以前言ったことあるかもしれませんが、僕は普段水と炭酸水しか飲みません(^^;;

セットで無条件についてくるものにも抵抗はあるので、なおさらこういうときに頼む必要性がないんですよね。

僕「いえ、コーヒーとか紅茶苦手なので、、、」

と言うと

店員「コーラもありますよ(^ ^)」

僕「・・・」

返す言葉がありませんでした(苦笑)

ジュースは飲むと思われてしまったんでしょう。

コーラは小学生以来飲んでないかも。。。

ドリンク付きじゃないというのは、僕からすると、ドリンクを欲さない僕みたいな人をわかってくれているな、という認識だったのですが、そうではないんですね(^^;;

水と炭酸水しか飲まないけど、実は食事中それがなくてもいいんですよ。

そういう人がいるということを言った方がよかったかな。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
ドリンク付き_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-08 23:45 | 徒然に | Comments(0)