人気ブログランキング |

変化がほしい

平昌オリンピック真っ只中です。

まだ金メダルはありませんが、日本選手活躍していますね。基本的にスポーツは好きなので、必ずというわけではありませんが、いろいろ見ています。

まぁこういうときに毎度なのですが、インタビューがどうにかならないかなぁ、といつも思います。

今の気持ち、切磋琢磨した日本のライバルはどんな存在か、誰にこの気持ちを伝えたいか、どんな気持ちで臨んだか。

それも大事かもしれませんが、その道の超一流選手です。ありきたりのものじゃなく、もっとマニアックなところに切り込んでほしいと思います。

その後のテレビ出演も単なる有名人という扱いで終わらせてほしくないんですよね。

わかっているんだかわからない女子アナがインタビューするのではなく、その道のスペシャリスト、違う道のスペシャリストの視点でなされるインタビューによって、その人ならではのものを引き出してほしいと思うのです。

メディアがテレビだけじゃないですからね。
これから先そういう変化がでてきてもおかしくないと思います。
期待してます!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-15 00:15 | 身体感覚 | Comments(0)

研修会終了!

f0356588_19274828.jpeg
熱海での研修会から戻ってまいりました。

とても充実した2日間。

ひとり風呂上がりに倒れるという緊急事態もありましたが、それを含めて多くの学びを得ることができました。

一番感じたのは、気の去来について、まだ感じられている部分は浅いということ。

講師であってもなくても、みんな鍼のプロなわけですが、野球でイチロー選手と他の選手で考えてる深さ、技術が違うように、鍼においても違います。

ですが、ある年をピークに衰えるものというわけでもありません。体現できることが増えてくる世界です。

おもしろい世界です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-13 20:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

いよいよ明日は

「順雪会(じゅんせつえ)」というイベントが僕が所属している鍼灸学術団体にあります。

関西が本拠地の会において、関東支部を立ち上げることに尽力してくださった故中村順一先生を偲ぶ会としてはじまり、今年が20回目。僕は10回目くらいの参加になると思います。

いよいよ明日からです。

以前は、勉強あり、遊びあり、宴ありの会でしたが、勉強色がより強まり、宿泊型強化合宿となっています。場所も水上や草津から、関東関西両方からアクセスのいい「熱海」に。

僕もほぼ毎年家族同伴で参加していましたが、冬の熱海に連れて行ってもなぁ、、、ということで、ひとりでの参加。

こういう会は、「勉強とか言ってて、飲んでばかりじゃないの?」と思われる方もいるかもしれませんが、本当勉強です。

でも座学ばかりしているわけじゃなく実技が中心。

部屋に戻っても、布団があって身体があるわけですから、自然と診ることになります。

だから勉強をしているという意識ではないかもしれません。

ただ興味のあることをひたすらやっている感じですね。

実技は講師として初級班を受け持ちます。
テーマは打鍼。

自分がはじめて打鍼の研修会に臨んだ日が懐かしいですね。

今後自分で探求していく意欲が持てる。
そんなようにやりたいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-10 19:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

今朝の新聞にも載っていたし、ネットでも話題になっていますね、中央区立泰明小学校の「標準服」を高額なアルマーニにしたという問題。

まぁ親の立場から言えば、冗談じゃないという感じですが、、、

この「標準服」ってみなさんは馴染みがありますか?

聞いた話で確かめてはいないのですが、東京23区内の小学校で「標準服」と言われるものを着用しているのは、台東区と中央区だけのようです。

そう。
僕も台東区民なので、「標準服」を着ていましたし、息子たちも着ています。

毎日学校に行くとき着るものが決まっているという楽さ、冠婚葬祭で着れる、児童がまとまっているという感じはありますが、余分にお金がかかりますし、支給にしてくれればいいのに、と思っています。

「標準服」と言って強制ではないと言っても、夏服、冬服とあって、これは何月までとか決まっているわけですから、強制しているようなものだとは思います。

別にそれに文句というより、「制服」でいいのにと思うわけです。

アルマーニにすることのメリットがないわけではないですが、校長の会見を聞いていると釈然としませんね。

なんかブランドならどこまでよかったようなところ、金額的なことはまるで考慮してなかったところ。
いくらかかるかわからずに頼むなんていうことは、自分が払う立場だったらやりますかね?

まぁこれからもワイドショーで取り上げられながら、何か表に出ていなかったことが出てくるんでしょうね。

浅草でブランドはないと思いますが、(和装とかあるかな?)同じ「標準服」を着るところとして考えさせられる話題でした。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-09 22:30 | 徒然に | Comments(0)

遅ればせながら、、、

何日遅れでしょう。

昨日ついに録画していたスーパーボウルを観終わりました。

スーパーボウル。アメリカのプロアメリカンフットボール(NFL )のナンバーワンが決まる試合です。

長男が興味を持ったのをきっかけに今シーズン途中から久々に観るようになったのですが、この情報化社会、スーパーボウルを結果を知らずに遅れて観るのは至難の技。

また、長男と一緒に観ているので、朝の起きてから長男が学校に行くまでの時間と、夜サッカーから帰ってきてからのちょっとの時間しか観る時間がないので、数日かかるという悪条件の中、もう少しで結果を知らずに最後まで観れたんですけどね。

なんとその情報源はSNSやネットではなく、新聞(^^;;

取り上げ方は小さいだろうと思って気にしていなかったところに、一瞬イーグルスのQBの写真が、、、

これがなければ本当に白熱したゲームで最後までドキドキしながら観れたんですけどね。

でもやっぱりアメフトは見どころ満載で見飽きない。

サッカーやってる長男がサッカーよりアメフトを観ることに一生懸命になる気持ちはよくわかります。

ワンプレー、ワンプレーに必ず見どころがありますからね。

よくできたスポーツだと改めて感心しました!

もう長男は9月のシーズンインを心待ちにしています。

本当にそのうちアメフトをやるかも。

まぁそれはそれでいいですけどね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-08 23:20 | 徒然に | Comments(0)

癖に気づく

誰しも癖というものはありますよね。

気づいている癖もあれば、気づかない癖もあります。

他人が気づいているものもあれば、気づいていないものもあります。

何気ない癖。

ちょっとした指摘が、目から鱗のようなこともあります。

昨日僕にとってはありがたい指摘を受けました。

指摘をした方はそれがありがたい指摘とは思わないでしょうね。

僕のある部分の身体の使い方の癖。

これは直す必要のある癖ですね。

進化しますよ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-07 23:45 | 徒然に | Comments(0)

隠れインフル??

なんか最近聞かれるフレーズです。

「隠れインフル」

症状はなかったり軽かったりするけど、インフルエンザに罹っているので、他の人に感染させ、インフルエンザを広めることになる、隠れた罹患者のこと。

これ、僕は特別取り上げるほどのことではなく、至極当たり前のことだと思っています。感染しているからといって、そのみんな発病しているわけじゃないですからね。

そんなのまで病人扱いしたら、あらゆる人が病人になってしまいます。
そこまでしてインフルエンザ患者を増やしたいのか、、、

一大ビジネスになっている感じがありますからね。
ワクチンを接種しないと重症化するおそれがあるとか、不安を煽って冬の安定した商売になっていませんか?

インフルエンザの人が目の前にいるからといって発症するわけではありません!

罹ったら、人のせいにしないで、自分の生活を省みましょう。

責任転嫁はいけません。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-06 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

挑戦!

小さい頃から楽器を嗜むことがなかった僕が、数年前より篠笛をやったりなんてしていますが、最近手遊び程度にピアノをはじめました。

まぁはじめたなんていうレベルではありません。
教室に習いにいっているわけでもないですからね。

ただうちにあるピアノで指使いを練習しているだけです(笑)

でもただ自分だけでやっているわけではありません。
妻の指導のもとです。

妻は幼少期からやっていて、音大に進むつもりがないのなら、これ以上やる意味がないと言われるくらいまでのレベルだったようです。

ピアノは高いレベルで左右の手を協調して使いますよね。
それが鍼をやる上でプラスになるのではないということ。
また音の違いをわかることで感覚が磨かれること。
篠笛の上達にはやはり音楽をもっと理解する必要があること。

そんなことが理由としてはありますが、一番はできないことができるようになると楽しい!ということです。

まだまだいろいろ挑戦しますよ!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-05 20:30 | Comments(0)

慣れない病院

怪我をしても、熱を出しても、子どもを病院に連れて行くことがないし、行かせたこともないので知らなかったのですが、今は未成年者は保護者同伴じゃないと病院で診てもらえないんですね。

全く知りませんでした。

全ての病院がそうではないでしょうがね。
薬のことや、治療方針のことで、親の同意が必要だったりするので、子どもだけでは初診だけでなく、2診目以降も診てもらえません。

時代が変わったということですね。
僕は中学生のとき1人で行きましたが、世の中に対応していくしかないです。

昨日子どものちょっとした交通事故の経過報告で行ったのですが、久しぶりの総合病院。
どのように流れていくのかもさっぱりわかりません。

対応する側は当たり前のことなんでしょうがね。

こっちの当たり前は相手にとってはまるで違うというのは、自分にも問いかける必要があります。

そんなことをしてないか。

はじめてくる患者さんにとっては、鍼灸院はおそらく病院以上に馴染みのないところですからね。

そんなことを思っていた今日、2才の女の子が小児科より「かみなり」の方がいいと言った報告を受けました(^ ^)

何がいいのかわかりませんが、いいと言われるのはうれしいですね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-03 19:30 | 徒然に | Comments(0)

漢方薬局から学んだこと

我々が行なっている鍼灸治療とともに、東洋医学といったらやはり「漢方薬」というものを思い浮かべるでしょう。

お腹の中に入れてアプローチするものと、体表からアプローチするものの違いはありますが、漢方薬の利点はやはり毎日身体に作用させることができることです。

もちろん家族に鍼灸師がいたり、毎日通院することができれば、鍼灸においても可能ですが、一般には難しいです。

ですから漢方薬をすすめることはあります。

先日漢方薬局に自ら行かれた方がいました。
生理痛があり、こちらに来れなかったため、病院に行ったら「桂枝茯苓丸」を出され、飲んで楽になり、僕の治療目的と近いため、それはこれから飲んでも大丈夫と伝えたところ、気になっている漢方薬局屋さんが近くにあるので行きたいということで。

問診し、舌を診る。
しかし、薬剤師では身体を触ることはできないので、患者さんに自分のお腹を押させて痛みや感覚を確認させたようです。

それに対し、今までそういうふうに自分で触ったことがなかったので、とても身体がわかりよかったとの感想でした。

なるほどなぁと感心しました。
僕は触ることで、患者さんもここが硬いとか理解していると勝手に思っていましたが、そんなことはないんですよね。

無理に押さないということを当たり前にしているわけですが、自分で押してみて気づけるものもいろいろあるわけです。

自分の身体を理解してもらうために、しっかりと触って感じてもらう。
必要なことだと思いました。

全ての人に行うわけではないですけどね。
取り入れていこうと思いました。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-02-02 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)