人気ブログランキング |

吉祥寺へ

昨日あいた時間があったので、別の用事も兼ねて同じ方面である吉祥寺に行ってきました。

吉祥寺駅に降りたのは高校のとき以来かも。

行き先は駅から徒歩3分にある後輩の治療院。
吉祥寺へ_f0356588_16562462.jpg
男意気がある元力士。

彼には「伝統鍼灸かみなり」を開業する前、いろいろと手伝ってもらったんですよ。

八角部屋のトレーナーもやっていて、治療の仕方は僕とは全く異なりますが、人当たりの良さと、柔らかな包み込む手で、患者さんの心を掴んでいます。

アポなしで行ったら、往診中でしたが、しばらくして到着。

無類の芋好きである彼が喜ぶ芋土産も渡せ、談笑することができました。

サプライズ的な登場が好きなんですが、やはり今日みたいにちょっとすれ違うときもあるから、今度こういうことやるときはアポとってから行こうかなぁ。

吉祥寺にはもうひとり開業している後輩がいるのですが、それはまたの機会に。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
吉祥寺へ_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-21 19:30 | 院訪問 | Comments(0)

土用の丑の日

今日は「土用の丑の日」。

今は「土用」という季節の変わり目。
夏から秋にかけての変わり目です。
8月入ってしばらくすると立秋ですからね。

まだそんな気分にならないでしょうが、確実に季節は移っていきます。

飲食店に入るとたいがいそうなのですが、この時期冷たい飲み物を出します。

冷えた水。
冷えたお茶。

みなさんが好まれるのが冷たい飲み物だからでしょうが、よく言われるように、暑いときこそ熱い飲み物。

しかも店内はエアコンで冷えていますからね。

あえて冷たい飲み物はいりません。

先日うなぎを食べに行った浅草の名店では、温かいほうじ茶を出してくれました。

お腹がよろこびます。

食べてもらう栄養素を気にしたり、食材にこだわりをもったり、調理にこだわりを持っているお店が増えてきたと思います。

おもてなしの一杯をどうするか。

そこも大事ですよね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
土用の丑の日_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-20 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

血が不足している状態を東洋医学では「血虚」といいます。

目がかすんだり、ふらついたり、筋肉がつったり、といった症状を呈しますが、頭には足りてないけど、腹には余っているということだってあります。

血虚であれば、経血量は少なくなるはずだけど、量はやたらに多く、塊も出る。
生理痛もきつい。

瘀血ですね。

いっぱい血が出ると、頭がくらっとする。

舌も色褪せてるし、血虚所見がしっかりある。

下焦には血が溢れているのに、上焦には足らない。

両方しっかりめぐればよくなります。

太衝に一本。

めぐる。
出す。
取り入れる。

これらがおかしいと必ず不調になります。
当たり前です。

まずはめぐる身体に。

そうすればしっかり出る。

取り入れる方はしっかり個々がやってもらわないと。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
上にはないけど下には余っている_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-19 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)

猛暑の影響

連日の猛暑。

全国各地35℃なんて当たり前ですね。
今日は多治見で40℃を記録したようです。

沖縄では31℃。
伊豆七島も31℃。
なんか暮らしやすそうですね(^ ^)

僕は35℃くらいはすこぶる元気に過ごせます。
今朝気持ちよく外を走れましたし。

でも大人も子どももこの暑さで疲れてますね。

脾の疲れはもちろんありますが、腎の疲れが目立ってます。

照海という腎に関わるところに鍼をした人が多かったです。

かくべきところではしっかり汗をかいて、水を内側に閉じ込めないこと。
冷飲食をなるべく控える。

この2点は気をつけてほしいですね。

少し熱めのお茶を飲んでみてください。
内臓がホッとするのを感じると思います。

この時期内臓疲れやすいですからね。

気をつけましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
猛暑の影響_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-18 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)

絶好調!

2日間の充電期間を置き、診療再開!

充電といっても休んでいたわけではなく、研修をしていたわけで、そういう充実度に応じて、なぜか患者さんがくるんですよね。

不思議なものです。

この暑さによる疲れが大人も子どもも見え隠れしていますね。

まだまだこれからですよ!

診療中、僕が飲む水は常温にしてあります。

補充する暇がなくて冷蔵庫に入ってる水を直接グラスに注ぐこともありますがね。

胃は冷たいものは欲していないですよ。

だるくなりやすい方、飲むもの、温度を変えてみたらどうでしょう。

効果ありますよ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
絶好調!_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-17 22:45 | 鍼の修行 | Comments(0)

鍼の研修会番外編

祝日で休診の今日、何年か前までは「海の日は海に行く!」ということが恒例だったのですが、最近は鍼の研修会をしています。

昨日もだったんですけど、今日は講師だけの研修会。

講師としての質を上げることは大事ですよね。

10数人が集まって研鑽しました。

指導する上でどういう言葉で伝えることが相手に伝わりやすいか。
感覚の世界ですから、表現の仕方は人それぞれ。

他の先生がしている指導から、ヒントを得ることも多いです。

指導に向いている先生っています。

それはしっかり相手のことを考えていて、独りよがりじゃないから。

僕は向いている方ではないでしょう(笑)

少しだけ早めに切り上げて長男の試合を観に行きます。

試合開始が17時半からというのは、やる方も観る方も助かります。

フランスが優勝してワールドカップは終わりましたが、暑い夏ははじまったばかり。

まだまだこれから!
夏を楽しみますよ!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
鍼の研修会番外編_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-16 16:00 | 鍼の修行 | Comments(0)

久々に講義をしました。

準備をすることでとても大きな収穫を得ることができるのですが、なかなか手をつけられずにいた勉強会の講義。

内容は「気血津液弁証」

その内容自体を伝えるとともに、「論理学」の重要性を伝えたかった今回の講義。

わかりづらい講義になるので、まわりから難色を示されていましたが、無事終了しました。

個人的にはやってよかったと思える内容。

あとはアンケートの結果を待ちますかね。

終わった後の飲み会で
「わかりやすかったです!」
と言われるのはうれしいですが、印象に残っているのは、必要条件と十分条件を東京と浅草に置き換えたくだり。

いいんですけどね。

もっと関係あるところをわかってほしかったですが、なにかのキッカケになってくれればうれしいです(^ ^)

さぁ明日は講師の研修会。
楽しみですね〜


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
(一社)北辰会スタンダードコース2018.7.15_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-15 20:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

思い込み

はじめにそう聞こえてしまうと、何度聞いてもそう聞こえてしまう。

そんな経験ありませんか?

どうでもいいことなんですけど、JR鶯谷駅のトイレの入口付近でアナウンスが絶えず流れているんです。

「向かって左側が滝のおトイレです。」

はじめて聞いた僕にはそう聞こえました。

なんだろ?
滝のおトイレって?

トイレに入ってもよくわからない。

今思うと1回で気づけなかったかもしれないですね(^^;;

「タキノオトイレ??」

「タキノウトイレ、、、」

「多機能トイレ!」

そんな言い方があることも知りませんでしたが、オムツを替えたりする台が付いているトイレです。

なんだ、そういうことか、、、

わかってからも通るたびに違和感を感じます。

滝のおトイレ。

男性が小便をすると滝が流れるように水が出る。

これからもずっと違和感を感じ続けるんだろうな〜。

ホントどうでもいいことですけどね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
思い込み_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-14 19:30 | 徒然に | Comments(0)

それぞれの価値観

食べるとどうなるか、ということは身をもって今まで知らされてきたように思っていましたが、実は当たり前のこと過ぎてしっかり体感できていなかったのかもしれません。

食べないとどうなるか。

これはイメージだけで、実は今まで何もやってきていませんでした。

「限界への挑戦」

僕の今回の「一日一食」の取り組みをそんな風に表現している人がいました(^^;;

そんな大げさな挑戦してません(笑)

結構世の中の多くの人がやっていることだし、僕にとっては三食食べる人がいるのと同じように、そう選択しているに過ぎません。

食べ過ぎや飲み過ぎ。

そっちの方がよっぽど限界への挑戦ですよ。

食べないよさもある。

そう思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
それぞれの価値観_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-13 23:15 | 徒然に | Comments(0)

学校のプール

関東は早い梅雨明けとなった今年、例年だと梅雨の時期にかぶって、ない日が多かったりもする学校のプールの授業。

今年は存分にできているようですね。

今日Yahoo!ニュースで目にしたのですが、学校からプールを全廃している地域があるようです。

そりゃあかわいそうに、と思っていたら、公営のプールや民間のプールを利用させてもらっているとのこと。

老朽化しているプールが結構あり、それを改修するのと、維持費を考えると、公営や民間のプールを利用させてもらった方が安く済むようです。

何より、水泳の指導に長けた人が教えてくれるし、安全面も格段に違います。
そして温水プールだから、天候に左右されることもない。
一年中可能なわけですから、他の学校との時間のやりくりもしやすい。

そしてプールを取り壊したスペースは他の目的に使えます。

僕の行っていた中学校は校庭が斜めに50メートルしかとれなく、その中にプールがあり、時期じゃないときは蓋をされている状態でした。

つまり夏は走ったり他に使えるスペースが制限されるわけです。
遊んでたボールがプールの中に入ってしまうことは多々ありました。

この案いいと思います。

問題は場所かな。

廃校になったところをそれも含めた施設に改修するとか。

実行するにはいろいろあるかもしれませんが、成し遂げて欲しいです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
学校のプール_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-07-12 20:30 | 徒然に | Comments(0)