人気ブログランキング |

相撲のススメ

突然ですが、相撲を取ったことありますか?

女性はどうかわかりませんが、僕が子どものころは、親と兄と相撲を取ることは日常的にありました。

わんぱく相撲にも出ましたし、区で4位という微妙な成績ですが、まぁそこそこ強かったです。

うちの子たちも何年間かわんぱく相撲に出ました。奮闘むなしく結果は残せませんでしたけどね。

でも小学生で、相撲を取ったことのない子って結構いるんですよ。これ、今の運動能力の低下と密接に関わっているんじゃないかと勝手に思っています。

相手と組み合って、力の出し方、受け流し方、バランスの保ち方など、相撲を通して身につくことってかなり多いです。
そして悔しいという思い、負けん気も。

実際相撲をやったことのない子にからだを押させてみると、10出した力を10伝えられないで、2か3くらいということも珍しくありません。

力がないのではなくて、どう伝えたらいいのかわからないし、そういう状態になっていることもわからない。

これを教えることで、軸が改善されることもあります。

本来教えることではないんですけどね。

日本は相撲の文化がある国です。

それを大事にしたいですね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-04-05 23:00 | 徒然に | Comments(0)

我が街浅草のある台東区には「広報 たいとう」という区報があります。

僕はこの区の広報紙、意外とチェックしていて、参加してみたいなと思う講座があったりするんです。

区の情報も載ってますしね。
重宝している方かもしれません。

今回気になったのは「手話講習会」

初級という全く何も知らない人も受けることができるコースがあり、しかも全40回というしっかりと時間をかけています。

できることで広がる世界があるように思うので、応募してみました。

どのくらい受講希望者がいるのかわかりませんが。

こういう区報に載っているものってメールでの申し込みとかじゃないんですよ。

往復はがき。

なんでなのでしょうね。

受講できるといいなぁ。

もし受講することになったら、とある曜日だけ少し早めにしめることになります。

ご了承ください。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-04-04 20:30 | 徒然に | Comments(0)

とあるフレンチのお店にランチに行きました。

数年前に一度訪れたことのあるお店。

以前どういう感じだったかということは詳しく覚えていないのですが、今回感じたことは感じなかったと思います。

そのときはいくつかコースがあったのですが、今は一つのみ。

比較的リーズナブルな値段設定なので、提供しやすくするためにはそれは普通のことでしょうね。

席は僕らが入ったことで埋まっているのですが、シェフ1人とホールが1人だけで手際よくまわっています。

前菜、スープ、メイン、パスタ、デザート、コーヒーというのがあまり待たせずに出せるように工夫がなされているのを感じました。

でもですね、何か慌ただしい。

あっという間に食べて、下げて、というペースで食事が進み、作り手と食べる側、また間に入る提供する人との交流が薄いように感じてしまいました。

忙しいのをうまくまわしていて、味もいい。

でもどことなく置き去りにされているようにも感じます。

何もクレームをつけているわけではなくて、僕自身こういうことをしていないかなぁ、と思うわけです。

治すためにいらっしゃるわけで、治さないと意味はないわけですが、そこには大事な気の交流があるわけです。

機械を修理するわけではありません。

時間的にゆとりがない状態でも、心を亡くしてはいけないと思っています。

間が持つ意味というものを学んだ気がします。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-04-03 20:30 | 徒然に | Comments(0)

多い質問の一つです。

「自分で普段できることとか、気をつけることってありますか?」

食べ過ぎや、食べているものに問題があれば、それを減らしたり、食べるものを変えたりするのは手っ取り早いですよね。
しっかりできる人は限られますが。。。

それをある程度できている。
それ以外には?

と求めてくる方もいらっしゃいます。

なんせ、鍼一本や二本で改善されるわけです。

そのツボを刺激したらよくなるんじゃないか、と考えるのは普通のことかもしれません。

でもですね、このツボ刺激は結構危険です。

微細な刺激で変化するわけです。

だからそこは逆に普段自分では刺激しないでほしいのです。

よくもできるし、悪くもできるのです。

よくツボ押しを勧めている本もありますけどね。
少なくとも僕が鍼したツボはいじらないでほしいです。

その方が安全です。

僕としてはツボ押しじゃないものを勧めます。

そしてあれやこれやいいものなら全てやりたいと思うのかもしれませんが、何かしっかりとできるものを続けた方がいいですね。

例外として飽きさせないようにいろいろな動きをしてもらうこともありますがね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-04-02 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

さくらの下で阿波おどり

昨日は今シーズンはじめての屋外での阿波おどりでした!

地元浅草で隅田公園のさくらの木の下を踊り歩くのです。

ここ最近数日、予報通りに気温が上がらないことが続いていて、昨日も晴れて気温が高くなるはずが、スタートの10時半の段階で10℃くらい。これから日差しが差し込みそうな感じにはなってきましたが、沿道で見ている人にとっては寒いコンディションでした。

晴れて気温が高くなることを見越した花見客も大勢いて、やっている方にとっては見てくれる人がいていいのですがね。

今回長男、次男ともにそれぞれの用事で不参加。

ここに参加して14回目なので、運営の人からも

「今日はお子さんはいらっしゃらないの?」

なんて聞かれました。

本当成長を見てきていますからね。

この桜まつりでは、別に御輿も出ていて、保育園からの友達含め、地元の友達にも会います。年に1回このときしか会わない友達もいるから、僕は出続けないとなぁ、と思います。

今回前日に最近の踊っている映像を見たら、右肩から右手の動きがつまらない動きをしていました。肩の動きに制限があるのをそのままにして動かしていることが見てわかるんです。

まだまだ改善すべきことは多いのに、先月あまり練習できてなかったし、なぁなぁになってましたね。

阿波おどりをしっかりやると、いろいろなからだのことに気づかされます。

終わった後は前日から場所取りをしているところで花見。
そのあと、サッカーのコーチ会、懇親会と、まぁいつもより食べ飲み続けてしまいました。

花見からコーチ会に行く前に鍼はしておいたので、今日のダメージはあまりありません。1週間また張り切っていきます!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-04-01 20:30 | 徒然に | Comments(0)