人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

こんな休日

鍼の勉強会以外が目白押しな日曜。

サッカーのコーチから阿波踊りの練習、そしてフットサル。

サッカーは、雨のため1年生の練習が中止になりましたが、2年生の練習は行われ、ゴールデンウィーク以来かと思いますが、関わってきました。

阿波踊りの練習もちょっと久しぶりな感じ。

フットサルも先月以来だから、これも久しぶり。

振り返ると全てが久しぶりな日でした(^^;;

終わった後はお酒。

これも2週間ぶりな感じ。

思ったのは、久しぶりでもどこにおいても居場所がしっかりあるということ。

ありがたい。

それぞれにおいて、自分が何かを得るということも大事なのですが、何かを与えられる存在でありたいなと思っています。

人のためになる。

大げさかもしれないけど、何か関わることで、僕がいなかったら起こらなかったかもしれないことが、いたことで、ちょっとした変化になってもらえたらうれしいです。

そのために身の丈以上のことはしませんが、身の丈のことは常にしていけたらと思っています。

自然体で。

自分らしく。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-30 23:45 | 徒然に | Comments(0)

気づくには、、、

やってみてはじめて気づくことってありますよね?

自分は意外にこんなことできるんだ、とか、逆にできないんだ、とか。

身体の動きも同じで、やってみてはじめて、できないことに気づいたりすることってあるんです。

頭をグルッと回す。

簡単そうなことだけど、首を寝違えてたらできないですよね。

でも首を寝違える人って、しっかりとグルッと回せなかったりします。

「しっかりと」とはどういうことかというと、頸部の上の方ではなく、胸椎に近いところで回すということ。

頚椎と胸椎の間で動きが悪く、そこを固めたまま過ごしている人というのは多いです。

そして自覚的に痛みや凝りを感じていないと、何もなさぬまま。

「大きく回してください」と言ってやってもらうと、途中で引っかかって回せないということも。。。

そりゃあよく寝違いを起こすわけです。

本人は何も異常はなかったけど、突然なったと思いますからね。

異常がしっかりあることを気付かせる必要があります。

わかることはかわること。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-29 22:00 | 身体感覚 | Comments(0)

先日鍼の勉強会で行った講義に対するアンケートの集計が出ました。

書いてあることを素直に受けとめれば、概ね好評で、臨床の話をふんだんに入れたことが良かったようです。

あまり通常鍼灸院では見ないような症例も話しましたからね。

火傷やら、脱臼やら、顔面にボールが当たって目がぼやける症状やら。

バラエティーに富んでいたと思います。

その中で気になった感想がありました。

「経穴学は古典へではなく蓮風先生の考えをベースに進めていくという内容にやや驚きました」

というところ。

そういうように受けとめるんだなぁ、と思いました。

蓮風先生は古典を非常に大事にして、その考えをもとに一穴でもって治療することで、その真偽やよりよいものを追求してきたわけで、単に古典に拘泥することはせず、臨床古典学という臨床の中の実践をもとに理論づけています。

単に「古典にこう書いてある」という本じゃないところに「経穴解説」という本の凄さがあるわけで、そういうことを伝えたつもりでいましたが、僕の力不足ですね。伝わっていなかったようです。

みんなに理解してもらうというのは難しいですね。

学生のときの国語のテストでもわかるように、書かれてあるものでも解釈は人それぞれですからね。

みんなが同じようには解釈しません。

でも、諦めたら終わりですからね。

少しでも多くの人が同じように理解できるよう努めていきたいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-28 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)

風邪には鍼!

「風邪のときに鍼をするんですか?!」

と驚かれることありますが、風邪のときこそ鍼。

よく効きます。

でも「風邪のときはここ!」なんていう都合のいいツボはありません。

状況、状態によって現れる反応も様々ですから、しっかりと確認する必要があります。

初期症状として、悪寒があり、発熱して頭痛がある。太陽病の初期のようどけど、その日から往来寒熱もあり、食欲もすでにあまりない。

太陽病と少陽病の合病の可能性が考えられます。

そこから数日経って、往来寒熱はないが、口苦はあり。発汗して解熱はしてるけど、夜になるとまた熱が上がる。頭の痛い感じもまだある。

咳が出てて、風邪引くとだいたい咳が残りやすい。

こういう情報から、病位がどこにあるか??
どういう状態か??ということを詰めていきます。

枢を動かす。
この方において僕が意識したのはこれです。

咳が落ち着き、頭痛もなくなり、スッキリした感じ。

いい感じですけどね。

これで終わりじゃないです。

その後どうなったか?

急性ですから、いろいろ変化します。

治療して終わりじゃありません。

こういう病と向き合うと身体に対する理解が深まります。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!

by shinkyu--kaminari | 2019-06-27 22:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

答えは身体が知っている

ある特定の日から調子が悪くなった。

そういうことはよくあると思います。

でも何か特別思い当たる節がない。

治療する側からすると、そう言われることもよくあります。

いいろいろな角度から尋ねると、原因に辿り着くこともありますが、イマイチ不明確なこともあります。

問診をして核心に迫ることも大事ですが、問診では出づらいこともあります。

そんなときは、身体に尋ねるしかありません。

どこに負担をかけているのか、身体が教えてくれます。

大したストレスはないといっても、ことあるごとにいろいろ考える人は知らず知らずに負担をかけています。

そういう中で、気候の変化をきっかけに症状が出ることもあります。

雨の日に調子が悪くなった。

湿邪が影響しているかと思うと、舌も脈もそんな様子ではない。

気の停滞が強くなり、上に突き上げた状態。

手に鍼を一本入れると、フッと緩む。

頭スッキリ。

主訴はめまい。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-26 20:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

プチ運動会

今日午後にちょっとだけ、土曜日途中で中止になった長男の運動会が行われたので、ちらっと観に行ってきました。

毎年この梅雨に時期に行われるため、すんなり最後まで通してやることが少なく、今回も土曜日に行われなかった種目を全て行ったわけではなく、それぞれの学年種目と3年生の全級リレーのみという予定。

いろいろ批判はあるでしょうがね。
期末試験も1週間切ってるし、受験を意識する子どもや家庭もある。

みんなが納得する案などというのはないですからね。
決定する方は大変だなぁと思います。

長男は中学生活最後の運動会だったのですが、真剣に取り組む姿とともに、クラスメイトと終わった後も楽しそうにワチャワチャしている姿を見れたのもよかったです。

気の合う友達と楽しい学校生活を送れているんだなぁと思いました。

長男はクラブチームでサッカーをやっているため、一応所属している部活は活動が少ない地味な部活。

先輩後輩とも関わりが少ないから、同級生が全てな感じだけど、普段目にすることないですからね。

予定を終わったところで時間が余ってたから1,2年の全級リレーもやることに。

僕は診療があるので、ここで去りましたが、その後3年の選抜のリレーも行ったようです。

終わって思うのは、こういう運動会って大人になるとやる機会ないですからね。

見るとやりたくなりますね!

毎年出てた小学校の運動会も、もう次男が卒業したからないし、、、

まぁなんにせよ、いい天気の中運動会が行われてよかった!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-25 22:30 | 徒然に | Comments(0)

PayPay

近々当院でも「PayPay」を導入する予定です。

あまり受付をごちゃごちゃした感じにはしたくないので、様々なものを導入するつもりはありません。

ただ、キャッシュレスを推進している世の中なので、受け皿をしっかり持ちますよ、というスタンスです。

手数料がかからないということなので、カード決済だけでなく、利便性の高いものを用意したいと思った次第です。

それにしても、どのくらい世の中では利用されているのでしょうかね。

僕はカードや電子マネーは使うけど、今増え出しているスマホ決済アプリは使ったことないんです。

情報が流出して悪用の被害にあう事件も起こっていますからね。

だからといって無くなることはなく、セキュリティを強化しながら、増えていくことになると思っています。

いろいろ変わっていきますね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-24 20:30 | 徒然に | Comments(0)

今日は高田馬場にて鍼の勉強会でした。

午前中には「経穴解説」という、ツボに対する講義を担当しました。「肺、大腸、胃」の経絡のツボについて。

1時間話したのですが、ペース配分を間違えて伝えきれなく、最後は駆け足になってしまいました。

伝えきれなかったことは、飲み会で話したりしたかったんですけどね。

用があり、それも参加できず、、、

申し訳ないです。

午後は3時間実技。

内容は原穴診と背候診。
そして午前中に取り上げた経穴から、いくつかを選んで取穴。

教えるときは、何かお土産を持って帰ってもらいたいと思うのですが、果たして持って帰ることができたでしょうか。

講義においても、実技においても、僕が意識してほしいと訴えたのは、自分を磨くこと。

自分の感覚を研ぎ澄ますということは、「掌」だけを研ぎ澄ますわけではありません。

いろいろ磨き、自分の状態を認識して、なるべくいいセンサーにすることが大事です。

これがいいと言える方法はありますが、ぜひ自分で探し出してほしいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-23 18:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

「気」を体感する

鍼をあてたり、先の丸い鍼を木槌で叩いたり、そんなことをしたら、固かった頭や背中が柔らかくなる。

そんなことを体感したら、まるで魔法のように思うんでしょうね。

魔法を受けて楽になる。

鍼がどういうふうに作用したかはわからないけど、楽になったことは事実。

そう体感できたら鍼を肯定する大人になるでしょうね。

「鍼を信じてない」

そういう言い方をする人もいます。

信仰するかどうかという対象ではないんですけどね(^^;;

鍼を受ける子どもが増えれば未来は明るい。

目に見えることだけが全てじゃないですからね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-22 21:30 | 東洋医学 | Comments(0)

夏至の寂しさ

秋になると寂しさを感じる。

そういう経験ありますか?

日も暮れるのが早くなり、涼しくなり、そういう状況がそういう感情を起こさせるのでしょうね。

明日は夏至。

僕は「夏至」ということばを目にすると、少し寂しくなります(^^;;

まだ夏本番にもなっていないし、まだまだ日が暮れるのは遅い。

でも確実にこれから短くなるんだなぁ、という寂しさ。

起きたときには日は出てるから、まだ実感するわけじゃないんですけどね。

それだけ夏にテンションが上がるということですね。

秋や冬も好きなのですが、それ以上に夏が好き!

そんな夏が大好きな冬生まれです。

まぁ寂しく感じるといっても、ちょっとよぎるだけで、これからの夏を充分満喫するつもりです。

やっぱり海行きたいなぁ〜。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-21 23:00 | 徒然に | Comments(0)