人気ブログランキング |

機種変更

ついにiPhoneを新たな機種にしました。

画面バリバリのまま使っていましたからね。

機種変更ですが、大手のキャリアではなく格安SIMを使っているので、Apple Storeにて購入。

最新の「iPhone11」ではなく、「iPhone8」

まぁ10万円かけようとは思いませんからね。

安くなって6万円程で買える8にしました。

それでも今までが6だったので、だいぶ違います。

でも一番違いを感じるのは充電のもち。
バッテリー交換もしましたが、5年くらい使っていたんですかね。

2〜3年くらい前からバイブもしっかり作動しないし、マナーモードがマナーにならない状態でした。。。

充電の差込口も磨耗しているのか接触が悪かった。

本当今までよく頑張りました。

今度は画面がバリバリにならないよう、即強力なガラスを貼りました。
ケースも閉じてパカパカ勝手に開かないもの。

初期投資が大事だなぁと前回感じたので、そこは抜かりなく。

特に新しもの好きではないので、しばらくこれでいきます!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
機種変更_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-30 19:30 | 徒然に | Comments(0)

保険診療

昨日のニュースに、75歳以上の高齢者の医療費負担が2割になるというものがありました。

右肩上がりが止まらない医療費の増加に対する処置ですが、まぁそれはそうだろうという思いとともに、現役世代の窓口負担割合をもっと増やして、子どもの医療費無料というものも、やめた方がいいのではないかと思っています。

その代わり、毎月の保険料を少なくする。

医療にかかるという行為そのものを、今より減らすことをしないといけないと思います。

本音を言えば、全部自費診療でもいいと思うのです。

そうすれば、医者も今のようなやり方ではやっていけなくなるでしょう。

東洋医学ではなく、西洋医学にしょっ中かかっている人が、これで本当に通い続けるか。本当に治すのはどちらかということを必然的に患者自身が選ぶようになります。

予防医学を推進する目的でメタボ検診などというものを取り入れた結果、逆に医療費は増加しているようです。

西洋医学の言う早期発見早期治療では結局医療費はかかるのです。

僕は治すだけでなく、予防医学をしています。

本当の予防とは何か。

しっかり考えましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
保険診療_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-28 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

姿勢をよくする

小さい頃から姿勢のことをよく注意されて育ってきた人は多いと思います。

「姿勢をよくしなさい」
「背筋を伸ばしなさい」
「猫背になっている」

などといった言葉を言われて、その都度自分で正しいと思う状態をつくる。

この過程で悪い癖を作っていくんですよね。

本来姿勢は正すより、自然とそうなるべきで、無理に正そうとすると不自然な状態を作ります。

そのため、真っ直ぐの状態で固まって、丸まることができない人も少なくありません。

丸めてくださいと言うと、頭頚部だけがもたれるなんていう人もいます。

反らすこともできて、丸まることもできる遊びがあるから、自然な状態が作れるわけです。何をもっていい姿勢とするのか。反ればいいということではないのです。大事なところです。

すなわち背骨が柔らかく動くこと。

背骨は決して真っ直ぐ一直線ではありません。

曲がりながらも伸びている。

「曲直」です。

樹木のように。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
姿勢をよくする_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-27 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

すべきことは、、、

風邪をひいたときや、痛みを感じたとき、体調に不調を感じたとき、突然それに対して何かしようとする人が多いです。

なぜそれは起こったかと立ち返ると、自分の不節制によってなっていることは少なくありません。

睡眠不足、飲み過ぎ、食べ過ぎ、運動不足、あれやこれや考え過ぎなどなど。

身体は治るようにできているのに、その力を発揮させることに重きを置かずに、薬によってその場を凌ごうとする。

そんな都合よくいきません。

甘いものはやめられない、運動もしたくないけど、からだはよくしたい。

そんなうまい話ありません。

好きなことを我慢してるとストレスたまる。

確かにそういう側面はあります。
でもするべきことは「発散」なのに、食べ過ぎは溜め込んでるわけです。

自分に都合のいい解釈ばかりではからだはよくなるわけがない。

ワガママはよくない。

大事なことは今ある自分への「感謝」でしょうね。

食べるということにしっかりと感謝できれば、食べ過ぎるなんていうことはないと思います。

この日本に生まれてきただけでも感謝です。

日々「感謝」できていますでしょうか?


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
すべきことは、、、_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-26 20:30 | 徒然に | Comments(0)

「伝統鍼灸学会」2日目

今日は「伝統鍼灸学会」2日目でした。

いろいろと興味深い話を聞けました。

こういう学会に参加するのは大事だと感じましたね。

所属する「(一社)北辰会」の立ち位置というものも把握することができました。

それを確立していったのは藤本蓮風先生です。

数十年前は学会でかなり吼えていたと聞きます。

そりゃあ吼えるよなぁ、と思いました。

これはこういう状態ですよ。
だからここに一本鍼をします。

これは理路整然としてますよね。
効かなければどっちかが違うということ。

でも、こういう状態ですよ、と言ったのに、そのことだけでなく他のこともしてたらよくわからない。

他の会ではそんなことが当たり前のように行われています。

まるで論理的でない。

確かに治ればいいんだけど、それでは共通性を出すことができません。

僕が「(一社)北辰会」を選んだことに間違いはなかった。

様々なところを見て改めてそう思いましたが、それは残念なことでもあります。

だって困るのはそれぞれで鍼を受けている患者さんですし、そのことによって鍼という治療の良し悪しを図られているわけですからね。

鍼はとてもいい治療です。

よりよい治療ができるよう精進あるのみです。

終わってちょっと飲み会に参加したあと長男のフットサルの試合に向かっています。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
「伝統鍼灸学会」2日目_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-24 18:00 | 鍼の修行 | Comments(0)

今日は午前中診療した後、船堀で行われている「伝統鍼灸学会」に行ってきました。

これは今日と明日の二日間あるので、明日も参加します。

今日は主に小ホールで「一般口演」の方に。

所属する「(一社)北辰会」の先生が座長を務めており、発表者も2名いたっていうこともあったのですが、それより、1人10分ほどの様々な人の発表を聞けるのがおもしろそうだったからです。

他の会に足を運ぶことが全くないので、こういう場は貴重です。

症例の発表もあれば、研究の発表もあり、その会では当たり前なんだろうけど、僕にとっては違和感満載の発表もあります。

そんなこともおもしろい。

小児の瞬きと咳のチックの症例を発表している先生がおられましたが、原因となったものに、母親が1週間ほど一緒にいれなかったストレスをあげていました。

それはおそらくあると思うのですが、それより気になったのは、スマホなどによる動画の注視。

治療経過の途中で気づきやめさせていましたが、さびしくなった子どもにどう対処するかを考えると、このことは気にするべきですよね。

それを気をつけてから顕著に改善していることを考えると、肝気を昂らせるメインはこっちのような気もします。

まぁ両面あるでしょうがね。

家に帰る電車の中で、まだ1歳くらいの子に抱っこしてぶら下げてる状態で、スマホを持たせて動画を見させているのを目撃しました。

人に迷惑かけてないから、注意することではないですけど、患者さんで来たら僕は注意します。

本当小さい子には特によくないです。

集中度合いが違います。

そしてそれで大人しくするようにしていると、取り上げると癇癪を起こすようになります。

僕の子どもが小さい頃はまだスマホは世に出ていませんでした。

付き合い方は考えるべきです。

また明日学んできます。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
「伝統鍼灸学会」1日目 2019.11.23_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-23 19:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

気の動き

我々は多くは鍼を体内に刺入しますけど、鍼を近づけるだけで、からだは反応します。

敏感な人は鍼を翳すだけで治療します。

刺す鍼を使わないで、あてるだけということも少なくありません。

とある患者さんの皮膚を少し動かす。
これだけで、身体が楽になったりします。

そういう人がマッサージを受ける。

これは結構危険です。

マッサージそのものが悪いと言っているわけではありませんよ。

鍼も同じですが、マッサージをする人も様々で、ただグイグイ押す人も中にはいることも確かです。

身体は些細な刺激で反応します。

では素人が鍼を翳すだけで効果を出せるか?

出せません。

それは気の動きをわからないから。

鍼でしていることは気の操作です。




当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
気の動き_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-21 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

吐き出す

治療をしてるとき、その人の悩みや、ストレスに感じていること、憤っていることを聞くことがよくあります。

普段溜め込んでいて、発散もできず、吐き出せずに過ごしている方、結構いるんですよね。

その受け皿です(笑)
僕に吐き出しておきながら、いろんな方の愚痴を聞いてばかりで、僕が辛くならないか心配される方もおります。

まるで問題ありません。

結構聞いているようで聞いてない(爆笑)

いや、まぁ聞いてはいるんですけど、どんと受け止めません。
しっかり受け止めると、自分の問題のように処理する必要が出てくると思います。

自分を風通しのいい状態にしておきます。

これは日頃ストレスを溜め込まないように過ごすためにも重要なことかと思います。

吐き出されているのは邪気ですからね。

邪気は受けないようにすることが肝要です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
吐き出す_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-20 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

「他を知る」というのはどの分野でも大事だと思います。

「井の中の蛙大海を知らず」ということにならないためにも。

鍼灸界においても「他」というのはいろいろあります。

それを知ることができるイベントが今週末にあります。

「伝統鍼灸学会」です。

この土日に行われます。

今年は東京の船堀。

土曜日は祝日ですが、午前中だけ診療して、昼過ぎから学会に行ってまいります。

僕が所属している(一社)北辰会もいろいろと関わっています。

非常に楽しみです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
今週末は「伝統鍼灸学会」_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-19 23:00 | 鍼の修行 | Comments(0)

他を知る

昨日は日曜日。今年最後の阿波おどりの出演が川向こうの曳舟でありました。

半年前にもここでは行なっているのですが、商店街の方に気に入っていただき、また呼ばれて行ってきました。

前回同様我々浅草雷連の他に高円寺の華純連、堀切のあやめ連という三連が参加しました。

高円寺というと、東京一阿波おどりが盛んな場所ですが、華純連は後発の連であり、高円寺の協会に所属していませんが、そのメリットを活かし、新たなことにも挑戦し、連員が続々と増え、とても活気がある連です。

前回は演舞を見ることができなかったのですが、今回ははじめて見させていただきました。

YouTubeなどの動画では見ていましたが、やはりナマで見るのがいいですね。

うちの連にないものを持っていて、自分たちに欠けているものを見せていただき、いろいろな刺激を受けました。

阿波おどりという一括りのものであっても、それぞれの連によって、音も踊り方も異なります。華純連もうちとはまるで異なるのですが、その中でも変わらないものもあります。来年に向けて気持ちが高まりましたね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
他を知る_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-18 20:30 | 徒然に | Comments(0)