人気ブログランキング |

大事なのは何?

日本において鍼灸という国家資格は唯一ですが、やり方というのは実に様々、流派と呼ばれるものは様々あります。

僕が所属している鍼灸学術団体である、一般社団法人北辰会は、この業界の中では一、二を争う知名度だと思います。

それは病を治すということにおいて、とともに、創始者(現会長)がズバ抜けているからということがあるでしょう。

そして、難しい、問診が長い、ロン毛集団、みたいなイメージもあります。

先日学会に行ったときも、他会に比べて緻密に病を捉えて、論理的かつシンプルに病を治していると思いましたが、本質とは外れた視点で見る方も少なくありません。

「みんな蓮風(会長)信者なんですよね?」
「髪は長くなくてもいいんですか〜」

学術では同じ土俵に立って議論できないから、そんなしょーもないことに論点をおく。

大事なことは何かということ。

そりゃあ、ある部分信者だから、そこで学んでいるとも言えます。

では何を信じているか?

実際の臨床の中に紛れもない真実があり、鍼一本であらゆる病を治していることです。

盲信的になっているわけではありません。

フラットな視点でとらえる。

ただ真似事をしているだけで患者さんを救うなんてことはできません。

揶揄してる暇があったら学ばないと。

先日これから鍼灸院を開業する人に会いました。

まだ何を軸に据えるが定まっていない。

迷っているならばまずは踏み出す。
迷っていて何もしないようだと前進はありません。

大事なことは何か。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
大事なのは何?_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2020-01-10 21:00 | 鍼の修行 | Comments(0)

腰式呼吸?

たびたび呼吸の重要性については触れていると思います。

まぁ触れなくても息しないことには生きていけないわけだから、重要なのは誰でもわかりますよね。

呼吸は肺でなされるものですが、呼吸によって動く部位は全身です。

全身が膨らんで、全身が萎む。

その動きがないところが固くなります。

1日2万回近くなされている呼吸の動きの中であまり変化がないわけですからね。

固くなるわけです。

だから自分の中で固まっているところがあると感じたら、そこに息が入っていくようにすればいいわけです。

腰にだって息は入りますよ。

呼吸で腰は膨らみます。

胸式とか腹式ということばに惑わされてはいけません。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
腰式呼吸?_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2020-01-09 23:30 | 徒然に | Comments(0)

鍼の力

今日一本の電話をいただきました。

相手は昨年途中まで通っていた患者さんのお義母さん。

訃報でした。

ガンで病院ではできることがないと医師に言われ、現代医療に見切りをつけて鍼に可能性をかけていらっしゃっていました。

まだ幼子を抱えており、そのことをとても気にされていましたが、前向きにやっていこうと、日々を生きていらっしゃいました。

お義母さんからは、ありがたいことに感謝のことばをいただきました。

鍼をしたあとは楽になるとおっしゃっていたようです。

苦しまず自宅で亡くなられたとのこと。

人はいつかは亡くなります。
現代はその場は病院であることが多いと思います。

死の病から救う。
それはできたら素晴らしいですが、簡単にできることではありません。
でもできないことではありません。

鍼にはその可能性があります。


そしていい最期を迎える。
このことに対する鍼の力はもっと注目されてもいいと思っています。

感謝されたことはありがたいですけど、救える人を増やすためにこれからも精進していきたいと思います。

ご冥福をお祈りします。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
鍼の力_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2020-01-08 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)

ライスボウル2020

1月3日は知る人ぞ知るアメフトの日本一決定戦「ライスボウル」が行われることが恒例となっております。
ライスボウル2020_f0356588_10460155.gif


中3の長男が中1のとき、同級生のアメフトをやっている友達に触発されて一緒に観に行ってから、僕も再び行くようになっています。

日本一決定戦というのは、社会人の日本一と学生の日本一が戦う日本一決定戦です。

以前は学生が勝つこともありましたが、特に最近は社会人チームに外国人選手の加入が増えて、とても学生が勝負できるレベルではないと感じています。

それでもやるからには少しでもいい勝負をしてもらいたいと思い、学生側の応援席に座りました。
ライスボウル2020_f0356588_10461190.gif
ご覧の通り満員です。

ギリギリに行ったら席が空いてなく、2階席からの観戦となりました。

細かいところはテレビの方が見れますが、やはり臨場感はナマ。

学生が盛り返して盛り上がった部分もありましたが、それは後半社会人が選手を入れ替えて戦力を落としてきたから。

明らかにレベルの差を感じました。

この中でも活躍してる1年生がいたり、もちろん関西学院大学もすごいんですけどね。

ちょっと外国人は反則。

怪我人も出ていたし、以前にも触れましたが、やはりこのイベント自体見直すときにきていると感じます。

正月からアメフトを観れてこっちとしては楽しいですけどね。

来年ふつうに行われるのであれば、また観に行きたいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
ライスボウル2020_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2020-01-07 20:30 | 徒然に | Comments(0)

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

毎年正月は義父の山小屋がある白州で過ごしていたのですが、現在諸々の事情から岐阜にいる義妹夫婦と暮らしていて、白州に行く予定はないということなので、そこを尋ねて正月を過ごしました。

白州でのスキーをしたり、薪を割ったり、火とともに過ごすような生活ではなく、家のバルコニーから初日の出を眺め、歩いて初詣に行き、箱根駅伝をテレビで見る。
2020年診療開始だけど、、、_f0356588_21223762.gif
たまにはそんな正月もいいもんです。

特に予定も立てず、そのときに気の向くままに行動する。

そんな正月でした。

車の運転も白州に行く倍以上はしますからね。

運転は嫌いじゃないけど、絶対に眠くなります。普段飲まないコーヒーを飲んだりしますが、やはり眠くなる。

義妹の旦那さんの車は高速道路は自動運転になるようで、僕もそのうちそうしたいですね。

そうすれば長距離移動はどれだけ楽に過ごせるか。

でも渋滞を避けることができ、渋滞に合わなかったことが今回なによりの救い。

3日の早朝に出て、昼に浅草に着くことができました。

午後はライスボウル観戦。

それは次回にということで。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
2020年診療開始だけど、、、_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2020-01-06 21:30 | 徒然に | Comments(0)