人気ブログランキング |

新一年生

昨日は新年度はじめの日曜日ということで、コーチとして携わっているサッカーチームにおいて、新一年生の体験会が行われました。

例年は3月に体験会を行ってから、新年度にはじめの練習があるんですけどね。
先週緊急事態宣言明けに行われる予定が雨で流れてしまったので、そういうことに。

コーチとして小学生のサッカーチームに携わることでのよろこびはいろいろあるのですが、毎年新一年生に出会えるということも大きな一つです。

うまい子もいれば、そうでない子もいます。
やる気に溢れている子もいれば、親が入れ込みすぎていて、子どもは然程でもないということも。

動機もやる気もそれぞれなわけですが、いろいろな子たちと一緒にボールを蹴ることで関わることができるのはとてもありがたいことだと思います。

自分の子どもが大きくなると、小さい子と関わることが少なくなりますからね。

いきなり公園で知らない子に声をかけて、サッカーをやろうなんて言ったら変なおじさんに声をかけられたという認識をされて、要注意人物になってしまいますでしょ。



子どもから得られるエネルギーというものは絶大です。

末永く浴び続けていきたいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
新一年生_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2021-04-05 20:30 | 徒然に | Comments(0)

あらためて、自然な呼吸

呼吸について気づいたことがあり、確認して確信を得たのでここに載せておきます。

呼吸においては何度も書いています。

「自然な呼吸」ということに関しても書いていると思います。おそらく。。。

頑張って吸おうとするのではなく、勝手にからだがひろがるのを待つ。
自分で為そうとしない受け身の姿勢であり、吐くことにおいても、ただからだの脱力とともに吐かれていく。

全身がひろがって全身がしぼんでいくような感じ。

書いてなかったらすみませんね。

寝ている状態でやってもらうと、呼吸の浅い人もわりとできるようになります。

でも普段過ごしていると浅い呼吸になってしまう。

なぜそうなるのか?

答えは簡単ですね。

普段できていないからです。

寝ている状態は普段の一部ですからね。

仕事しているとき、勉強しているとき、スマホをいじっているとき、食事をしているとき、人と話しているとき、呼吸は常に自然となされている必要があるわけです。

深い呼吸をしながら話すことできますか?

結構できない人多いんですよ。

ジャグリングのように複雑なことをしているわけじゃないんですけど、喋るとお腹の動きが止まってしまうという人。

集中していても、お腹の動きを止める必要はないですよね?

これは訓練ですね。

今までそういう普段を過ごしていなかった人は、普段を変える必要があります。

やらなければいけないわけじゃありませんが、できるようになった方が生きるのは楽です。

ぜひ試みてください。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
あらためて、自然な呼吸_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2021-04-02 20:30 | 備忘録 | Comments(0)

コストコに思う

昨日の話から食べ過ぎについて。

今までも何度となく話題にしてます。

これは日本はまだマシだとも思いますが、異常と比べても仕方ないですからね。

目に見えてみんな余計なものを食べているなぁ、と感じるのはコストコにおいて。

目で見てるということは僕も行くんですよ、コストコ。

量は多いけど、安く買えて、ものも良い。

そんなお店です。

うちの場合、よく買うのは卵、肉、魚、野菜、洗剤、シャンプー等。

卵は平飼いのものが他ではないほど安く売っているんですよ。

平飼いとは、日本では良くあるゲージに入れるということをしないで、ストレスなく過ごさせて健康な状態で鶏に卵を産んでもらおうとするもの。
僕の中ではコストコのオススメはこの卵なんですよね。

他の人のカートを見ると大袋のお菓子や、大きなケーキ、甘いパンやドーナツが入っているのが当たり前。

なくても困らない余計なものです。

うちは買わないですけど、買う人からすると、買わない家の子どもは不幸に思うのかもしれませんね。

僕からするとジワジワ毒を盛っているようにしか思えません。

からだには良くなくてもおいしいからいいのでしょうか?

それともからだに良いと思っているのでしょうか?

からだには良くないけど、それを我慢するのがからだに良くないと思っているのでしょうか?



麻薬を我慢するのはからだに良くないことですか?

中毒性のあるものですから、それを知ると食べたくなるのが甘いものです。

甘いものじゃなくても、食べ過ぎると、からだにおいてさばけないものは余計なものとして体内に蓄積されたりします。

すぐに現れなくてもそのうち問題を発生させます。

食べたいと思うものを食べないで病気になるくらいなら、食べたいものを食べて病気になった方が良い、という方もいます。理屈は通っているようにも思いますが、ただ欲深いだけですね。

自分を律することができるか。

欲望が先に走っていないか。

どうするかは自由ですけどね。
好き勝手に生活していて病気になったときに焦る人が多いので厳しめに書きました。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
コストコに思う_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2021-04-01 21:00 | 徒然に | Comments(0)

胃腸の流れ

コロナ禍になって便の出が悪くなったという人が少なくありません。

それほど本人気になるわけではないから、あえて僕に言うこともない、というパターン。

これは初診であっても、普段から診ている人であってもですね。

もともと下痢しやすかったのが、便秘をするようになったとか、毎日出ていたのが2日に1回になったとか、スッキリでなくなったとか。

おかしいな、と思って聞くと、実は最近、、、ということを話してきます。

膝の痛みや、脚の重だるさを発症している人の要因にこういうことがあります。

胃腸の流れが滞っているわけですからね。

それによってその経絡の流れと関係がある膝の気血の流れが滞り膝に問題が出てきます。

あまり動かないのに、変わらず食べている、ということです。

全体的に食べる量は変わらなくても、ちょこちょこつまむことが多いとか。

行儀は悪いですが、それならば歩きながら食べる方が膝にはいいです。
もちろん余計に食べない方がいいんですけどね。

いや、ホントに世の中食べ過ぎな人が多い。

それも余計なもの。

これについてはまた次回に書きます。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
胃腸の流れ_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2021-03-31 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)

恒例の夜桜

家族として毎年恒例にしているものがいくつかありますが、そのうちのひとつが隅田公園で夜桜を見ながら弁当を食べること。

なんでもないことですけどね。

恒例のことをしていると、変化もわかりやすい。

世間の変化。子どもたちの変化。妻の変化。自分自身の変化。

こういう状況ですから、まわりで花見をしている人は少ないです。

ライトアップもされてませんしね。

屋形船も少ない。

今年は花冷えがないから、散るのが早そうですね。

自然に任せる。

無為自然。

僕の好きなことばのひとつです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
恒例の夜桜_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2021-03-30 21:30 | 徒然に | Comments(0)