人気ブログランキング |

役員講師研修会2019

今日は大阪にて役員講師研修会。

講師の研修会です。

こういう場があることが本当にありがたいです。

僕が講師になりはじめたころは年に2回。
今でも年に1回は必ずあります。

諸々の確認ができ、これから進むべき筋道がつくらる。

そんな会だと思います。

終わった後の飲み会でもいろいろ刺激を得られます。

この会にいてよかった。

そんなことを思えるときです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2019-03-24 20:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

乱高下

ここ数日で気温が目まぐるしく変わってます。

春ですからね〜。
こういう変化が一番激しい季節。

調子が悪くなった原因がそこにあったりもします。

でもですね、やはりそれによって影響を受けるような状態をつくっていることが問題でもあるわけです。

からだが弱っている人で仕方ない場合ももちろんありますが、不節制によって影響を受けやすくなっている場合も多々あるわけです。

送別会やら、子どもの卒園、卒業やら花見やらで飲食の不節制が増える時季です。

そういうイベントを楽しく過ごすためにも、できる節制を心がけましょう。

何を心がけるか?

自分で考えましょうね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2019-03-23 22:45 | 徒然に | Comments(0)

次男卒業式

今日午前中は次男の小学校卒業式でした。

ということで、午前中は休診。
今は両親で参加という家族が多いです。

4年生から吹奏楽部に自分の意思で入り、そのことで掛け替えのない日々、友達、先生に出会うことができました。

自分はこれがやりたい、これをやっていくというものを見つけることができたのは、本当に財産ですね。

人生は多かれ少なかれ、選択の連続で全く違う未来が待っています。

中学校に進む中で、どの学校に行くかも大事な選択。

吹奏楽をこれからも続けて、将来もそういう道に進みたい。そのための道を選択しました。

親は応援するだけ。

卒業しても、吹奏楽部の活動があるため、もう少し小学校生活は続きます。

長男から8年続いた妻のPTA活動も終わりました。吹奏楽部があるため、こっちもあと少しありますけどね。

とりあえずお疲れさまです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2019-03-22 23:00 | 徒然に | Comments(0)

2018年3月時点で日本で一人口が多い名字は「佐藤」さんのようです。
2位の「鈴木」さんとは8万人以上離れていて、3位の「高橋」さんになると40万離れているので、この二強というのは変わらないでしょうね。

当院では様相はちょっと違いまして、1位の「佐藤」さんはいらっしゃいますが多くなく、最大勢力は「鈴木」さんの14人。ついで「高橋」さんの10人。前の職場では「中村」さんが僕が診ている方では多かったのですが、ここでは6人とそれほどではありません。

そして最近勢力を伸ばしているのが「田中」さんです!
先月と今月で4人増えて合計10人と、2位に上がってきました。

みなさん同じ職場で繋がっているのですが、この会社には「田中」さんがかなり多いようです。社内結婚で2人増えたり、別の会社の人と結婚して「田中」になったりと。。。

どの勢力が多いかなんてどうでもいいことですが、勢力が増えるということは家族でいらっしゃってくれている確率が高いということですからね。

ありがたいことです。

当院は身の丈にあった診療をしておりますので、広告宣伝はしておりません。

声高らかに訴えることはせず、やっていることを信頼してもらえたら、他に困っている人を紹介していただけると思い、真摯に取り組んでいます。

これからも地道にコツコツとやっていきます。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2019-03-20 20:30 | 初診 | Comments(0)

原因は、、、グミ!?

スポーツをしている少年を診ることはよくあります。

からだの使い方に問題があり、うまくクッション機能を使えないでからだに負担をかけている子なんて多いです。

それがよくなり、いい状態でいたのに、同側の足の違う場所に痛みを感じ出した小学4年生の男の子がいました。

使い方を確認してみても悪くはない。

それほど強いプレッシャーを受けているわけではないが、練習をしていると痛くなってくる。

なんだろう?

流れは胃の経絡。

反応が一番顕著で原穴である「衝陽」という足にあるツボに刺鍼。

数日後練習をしたが、前より長くできたけど、終わり頃に痛くなるとのこと。

このとき、もしかしたら、、、

という思いがありました。

この前の治療時の帰り際、僕にあげたいと言って、「グミ」を一袋くれたのです。
久しぶりにグミを食べてビックリしたのですが、食べると粘った唾液が口に出てくるのです。水飴と砂糖が主成分。
かなりの湿痰を形成します。

診ると「豊隆」というツボに顕著な反応。
痰を捌くのに使うツボです。
もちろん反応があるというのはそういうこと。

聞くと食べはじめたのはちょうど痛くなるちょっと前から。

しかも食べるときは一袋の半分を一回で食べるとのこと。

「豊隆」に刺鍼。

足首にあったもったりした感じがなくなりました。

おそるべしグミ。。。

せめてふた粒にしな、と言ったら、「食べないようにする!」と言ってました。

飲食は大事ですからね。
お菓子を食べてからだを悪くすることはあっても、よくすることはありません。

食べないに越したことはない。

これからも注意して診ていきたいです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2019-03-19 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)