人気ブログランキング |

別件で大阪へ

今度の日曜日、久々に大阪に行きます。

久々と言っても昨年8月末に行って以来。

半年ぶりです。

ほぼ行くときは鍼の勉強会ですが、今回は違います。

アスレチックトレーナーの研修会。

僕の原点はここです。

スポーツトレーナー。

今は全く現場での活動はしていませんが、動きのことやら、身体の使い方というものに観点がいくのは、障害を起こしやすい選手がいたり、身体の硬い柔らかいの違いに対して、多くの疑問を持ち続けていたからです。

朝から夕方まで様々な人の様々な分野における発表、講演を聴きます。

僕が興味あるのはデータでは表せないところだから、そこは対象とは違うと思いますが、何かしら得るものはあると思うので、肥やしにしてきたいと思います。

鍼の勉強会ではありませんが、鍼は持っていきますよ!

旅先で何があるかわかりませんからね。

どこへでも必須です!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
別件で大阪へ_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-02-26 20:30 | トレーナー | Comments(0)

這ってタスキをつなぐ

21日に行われた女子駅伝において、2区の選手が中継所までの200〜300メートルを這って進んだということが話題になっています。

右脚の脛骨を骨折していて、走るのはおろか、歩けなかったことによる本人の判断です。転倒した後にそのような状況になっていることから、転倒によって骨折したことが考えられますが、詳しくはわかりません。

監督は運営側に棄権を申し出たようですが、その場にいるわけではないですからね。すぐに現場に伝わるわけではなく、選手をやめさせることにはいたらなかったようです。

こういうことがあると、賛否いろいろ飛び交いますが、難しいですね。

何が難しいって、選手の立場だったら何とかしてタスキを届けようという気持ちはわかるからです。

団体競技の妙ですね。

僕はドライな方なので、やり通すことに意味がある、ということは時と場合だと考えるので、個人で走っている場合、ここで続けることはプラスにならないと思い棄権します。と思います。経験していないから一応、思いますということに。

でも、タスキをつなぐということがあると、自分が繋がないと他の人のやっていることが無駄になってしまうと思うから、そのために何とかして届けようと思うんじゃないかと思います。

もう一つ、治療家として、トレーナーとしての立場があります。
これはやめさせます。
選手の意思を尊重はしません。

しかし、悩むシチュエーションもあると思います。
それはそのレースのために全てを注ぎ込み、這ってでも続けることで目的が達成できる可能性がある場合です。

例えばトップで走っていて残りが10メートルだったら。。。

それで普通にやめさせられるか。

今回の状況だからやめさせるという指導者やトレーナーがほとんどですが、違う状況で外野じゃなくその場にいたらどういう判断をするでしょう。

常と変があると思います。

特殊な状況によっては僕は続けさせてしまうでしょうね。

基本的にはやめさせますけどね。

それを運営側に判断を委ねるのはしづらいと思います。
今回は棄権を伝えたわけなので、それを即座に反映させるためにはどうするか。
その対応はしっかり改善すべきですよね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
這ってタスキをつなぐ_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-10-22 20:30 | 徒然に | Comments(0)

自分のなりたいもの

鍼灸師という職業。
東洋医学としての鍼治療。

これが自分の天職だと思いますが、このように思うようになったのは、専門学校を卒業してしばらくたってからです。

もともとスポーツトレーナーとしての鍼灸師を考えていたので、鍼そのものに魅力を感じていたわけではありませんでした。

ましてや、僕は大学を出てから専門学校に行ってますから、高校を出たときに将来なりたいものというイメージはほとんどなかったです。

でもトレーナーということは意識していたかも。

今日来られた患者さんは、高校を卒業して30年以上絵を描くという仕事をし続けています。しかもはじめからフリーで。
他の患者さんの中に、中学を卒業して料理人の道に進んだ方も。

自分が心底好きだと思えるものに出会えたら強いですよね。

僕は少し遅かったですが、出会えたことは本当ラッキーだと思います。
ただ好きというだけでなく、とことんできるものか。

そんなことを、よの子どもたちも見つけてほしいと思いますね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
自分のなりたいもの_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2015-11-14 23:45 | 徒然に | Comments(0)

インターバルラン

シルバーウィークも今日で終わりですね。

やろうとしてたことがしっかりでき、充実した日々を過ごすことができました。

昨日子どものサッカーの練習のときに、久しぶりにインターバルランを一緒走りました。

大学のアメフト部時代も社会人でやってたときも、トレーナーとして携わってたときも、持久的な体力をつけるときには必ず行なっていたトレーニングです。

もともとこの手の体力はあり、得意ではあるのですが、久々に走るとさすがに途中から脚が動きづらくなります。

阿波おどりで筋肉痛になることはまずないので、久しぶりの感じ。

なんか懐かしく心地よさも感じます。

ハムストリングス(腿裏)と臀部に強く感じるので、走り方としてはよかったのだと思います。

腿の後ろはアクセル、腿の前はブレーキと言われますからね。

最近自分の中でもハムストリングスと臀部は旬なところです。
いい刺激になりました(^ ^)


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
インターバルラン_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2015-09-23 23:00 | トレーナー | Comments(0)