人気ブログランキング |

タグ:伝統鍼灸かみなり ( 277 ) タグの人気記事

ここだと寝れる

「痛くて寝られないんです。」

こう訴えてくる方。

でも当院のベッドに寝ると、痛くなく寝ることができる。

そして深い睡眠がとれる。

「何でだろう?」

こう不思議がる方いらっしゃいます。

ベッドが寝やすいベッドだということもあり得ますが、当院の方が落ち着く、安心してくれている、ということが言えるでしょう。

痛みは気血の不通や不栄(通じていないか、栄養が足りない)によるのですが、最終的にそれを知覚するのは「心神」です。

即ち「心の臓」の精神的部分。

ですからそこが安定していると痛みは感じにくいし、気血は巡りやすいです。

痛みが「気のせい」というわけではなく、(ある意味「気」のせいなのですが、、、)精神的に落ち着いていると不通や不栄は起こりにくく、痛みは落ち着きやすい面があるということです。

そういうことがメインで起こっている痛みならなおさら。

おそらくベッドのおかげだけではないはずです。。。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
ここだと寝れる_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-01-22 20:30 | 徒然に | Comments(0)

鍼の力

今日一本の電話をいただきました。

相手は昨年途中まで通っていた患者さんのお義母さん。

訃報でした。

ガンで病院ではできることがないと医師に言われ、現代医療に見切りをつけて鍼に可能性をかけていらっしゃっていました。

まだ幼子を抱えており、そのことをとても気にされていましたが、前向きにやっていこうと、日々を生きていらっしゃいました。

お義母さんからは、ありがたいことに感謝のことばをいただきました。

鍼をしたあとは楽になるとおっしゃっていたようです。

苦しまず自宅で亡くなられたとのこと。

人はいつかは亡くなります。
現代はその場は病院であることが多いと思います。

死の病から救う。
それはできたら素晴らしいですが、簡単にできることではありません。
でもできないことではありません。

鍼にはその可能性があります。


そしていい最期を迎える。
このことに対する鍼の力はもっと注目されてもいいと思っています。

感謝されたことはありがたいですけど、救える人を増やすためにこれからも精進していきたいと思います。

ご冥福をお祈りします。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
鍼の力_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-01-08 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)

不安感に鍼

精神的な問題も鍼をすることでよくなる。

世間一般的にそういう認識を持っている方は少ないと思います。

鍼は肩こりや腰痛などに対して指では届かない奥に施せる。
そういう認識を持っている人が鍼師の中にもいたりします。

そんなものじゃないんですけどね。

奥が堅いからそこに刺すという物理刺激ではないのです。

気の運動をあるべき姿に変える。
運動とは昇降出入です。
それが行き過ぎていたり、足りなかったり、動いてなかったりするものを変えるわけです。

心身一如。

心と身体はわけて考えられるものじゃないですよね。

気持ちが不安感を抱いている、という状態であれば、その状態は身体にもしっかり反映されています。

その身体を整えれば不安感はなくなっていきます。

不安感を主訴として職場の人の紹介でいらした方。

この方もいいとススメられていらっしゃいましたが、精神的な問題が鍼でよくなるのか半信半疑。

東洋医学的身体感、疾病感をしっかり説明して、半信半疑から七信三疑くらいになったでしょうかね。

あとは鍼を受けて体感してもらえればいいわけです。

身体が変化すれば、気持ちも変化していきます。

この方はすこぶるいい反応。
かなり良性の変化がでました。
本人も驚いてましたけどね。

もちろん簡単にいかないこともあります。

そんな人の身体は単純なものではありません。

だけど、適応だということは知っておくべきですね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
不安感に鍼_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-12-29 23:00 | 初診 | Comments(0)

あれ?もう終わり?

年末が近づいたり年が明けたりすると、話題になることのひとつに「厄年」があります。僕も気がつけばそういう真っ只中にある。


と思っていたのですが、、、


「本厄」だと思っていた今年は実は「後厄」???

もうおしまい?

節分までは前の年に入るわけで、1月生まれの僕はどうやら今年が「後厄」。

なんともうすぐ終わっちゃいます。



この3年何かあったかな〜?



まぁ結局は捉え方で変わると思うんですよね。

何かあったときにそれを「厄」と考えるかどうか。

年齢的にいろいろある年だと思うけど、厄がそうさせるわけではないですからね。


そう思うことで、何か他に原因を委ねることで自分を安心させている面もあるのかもしれませんが、「厄」という邪気を自分の中で作りやすい状態にしていることが「厄」を産むことになるのかなぁと思っています。

気をつけろよ!という戒めでもあるのかも。

でもなぜ女性は1年のブランクだけあけて、短期間に密集しているのだろうか、、、

まぁ気にせず気楽に過ごす方がいいでしょう。

気を楽にする。

気が楽な状態ということはふつうに気があるべき運動をしている状態でしょうね。

とにもかくにももうすぐ「後厄」終了です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
あれ?もう終わり?_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-12-18 20:30 | 徒然に | Comments(0)

初診と向き合う

初診の患者さんは何かの縁があって当院を訪れます。

誰かの紹介。
インターネット。
たまたま通りかかった。
など

当院のコンセプトをわかっている人もいれば、そうでない人もいるわけで、何のために主訴とは関係ないと思われることを細かく聞いたりするのか、なんで痛いところと関係ないところに鍼をするのか。
そういったことをしっかり説明するのは僕の義務であると思ってはいます。
そのことによってよりよい治療ができると。

でも、すでに自分の状態はこうだと決めつけていて、こちらからの意見に耳を貸そうとしないならば、そういう会話が成立しなくもなります。
気の交流が途絶えた状態。

その考え方が今ある病態を作っている。
そう指摘してあげた方がよかったと思うこともあります。

言わなきゃわからないですからね。
鍼して状態が変わることでそういう考えを変えようと思い、失敗したことも。。。

気の交流が途絶えないようにするためにはどう向き合っていくか。
「これじゃあ診ることができないから、お金はいらないのでお引き取りください」ということも考えますけどね。
それじゃあ逃げているなぁ、とか思ったり、紹介してもらった手前悪いなぁ、と思ったり。

僕が人間力を磨かないといけないのは確か。

精進しないと。

大事なのは治すこと。

でもそのためには、、、


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
初診と向き合う_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-12-16 21:00 | 初診 | Comments(0)

来年の6月までが期限で行われている「キャッシュレス・消費者還元事業」

はじまる前に申請して、我々のような医療関係は対象外というお達しを受けたのですが、どういうわけか対象になりました。。。

どういうこと???

当院では現在、「Square」と「PayPay」がキャッシュレスとして使えるようになっているのですが、「PayPay」だけ還元対象に。

前者は断られたのですが、再度資料を提出するように先日メールが来たので、方針が変わったのかもしれませんね。

対象になったことに気づいたのは今週頭の「PayPay」での支払いで、患者さんが支払ってすぐに還元額が表示されたからです。

そして今日「5%還元」のシールが送られてきました。

みなさん利用していますか?

先月当院ではのべ約4分の1の方がキャッシュレスを利用しました。

毎月増加しています。

だからといって日本が他の国ほどキャッシュレス化するとは思えないですけどね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
キャッシュレス・消費者還元事業_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-12-05 20:30 | 徒然に | Comments(0)

保険診療

昨日のニュースに、75歳以上の高齢者の医療費負担が2割になるというものがありました。

右肩上がりが止まらない医療費の増加に対する処置ですが、まぁそれはそうだろうという思いとともに、現役世代の窓口負担割合をもっと増やして、子どもの医療費無料というものも、やめた方がいいのではないかと思っています。

その代わり、毎月の保険料を少なくする。

医療にかかるという行為そのものを、今より減らすことをしないといけないと思います。

本音を言えば、全部自費診療でもいいと思うのです。

そうすれば、医者も今のようなやり方ではやっていけなくなるでしょう。

東洋医学ではなく、西洋医学にしょっ中かかっている人が、これで本当に通い続けるか。本当に治すのはどちらかということを必然的に患者自身が選ぶようになります。

予防医学を推進する目的でメタボ検診などというものを取り入れた結果、逆に医療費は増加しているようです。

西洋医学の言う早期発見早期治療では結局医療費はかかるのです。

僕は治すだけでなく、予防医学をしています。

本当の予防とは何か。

しっかり考えましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
保険診療_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-28 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

姿勢をよくする

小さい頃から姿勢のことをよく注意されて育ってきた人は多いと思います。

「姿勢をよくしなさい」
「背筋を伸ばしなさい」
「猫背になっている」

などといった言葉を言われて、その都度自分で正しいと思う状態をつくる。

この過程で悪い癖を作っていくんですよね。

本来姿勢は正すより、自然とそうなるべきで、無理に正そうとすると不自然な状態を作ります。

そのため、真っ直ぐの状態で固まって、丸まることができない人も少なくありません。

丸めてくださいと言うと、頭頚部だけがもたれるなんていう人もいます。

反らすこともできて、丸まることもできる遊びがあるから、自然な状態が作れるわけです。何をもっていい姿勢とするのか。反ればいいということではないのです。大事なところです。

すなわち背骨が柔らかく動くこと。

背骨は決して真っ直ぐ一直線ではありません。

曲がりながらも伸びている。

「曲直」です。

樹木のように。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
姿勢をよくする_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-27 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

気の動き

我々は多くは鍼を体内に刺入しますけど、鍼を近づけるだけで、からだは反応します。

敏感な人は鍼を翳すだけで治療します。

刺す鍼を使わないで、あてるだけということも少なくありません。

とある患者さんの皮膚を少し動かす。
これだけで、身体が楽になったりします。

そういう人がマッサージを受ける。

これは結構危険です。

マッサージそのものが悪いと言っているわけではありませんよ。

鍼も同じですが、マッサージをする人も様々で、ただグイグイ押す人も中にはいることも確かです。

身体は些細な刺激で反応します。

では素人が鍼を翳すだけで効果を出せるか?

出せません。

それは気の動きをわからないから。

鍼でしていることは気の操作です。




当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
気の動き_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-21 20:30 | いわゆる… | Comments(0)

吐き出す

治療をしてるとき、その人の悩みや、ストレスに感じていること、憤っていることを聞くことがよくあります。

普段溜め込んでいて、発散もできず、吐き出せずに過ごしている方、結構いるんですよね。

その受け皿です(笑)
僕に吐き出しておきながら、いろんな方の愚痴を聞いてばかりで、僕が辛くならないか心配される方もおります。

まるで問題ありません。

結構聞いているようで聞いてない(爆笑)

いや、まぁ聞いてはいるんですけど、どんと受け止めません。
しっかり受け止めると、自分の問題のように処理する必要が出てくると思います。

自分を風通しのいい状態にしておきます。

これは日頃ストレスを溜め込まないように過ごすためにも重要なことかと思います。

吐き出されているのは邪気ですからね。

邪気は受けないようにすることが肝要です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
吐き出す_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-20 20:30 | いわゆる… | Comments(0)