タグ:伝統鍼灸かみなり ( 188 ) タグの人気記事

竹踏みいいね!

股関節の外旋可動域を広げる。

これは僕がよく患者さんに言っていることです。

立ち姿勢においても、座っている姿勢においても重要になってきますし、つまりは動くことにおいても重要なわけで、これがしっかりあることが、からだのゆとりにも繋がってきます。

僕は基本的に、自分ができないことは人に言わないというスタンスなので、股関節の外旋域はそれなりにしっかり出せていると認識していました。

甘かったですね。。。

甘かったことに気づけました。

気づいて本来立ち姿勢においてあるべきであろう位置まで外旋させると、右の股関節の滞りを感じます。

まだまだよくなるっていうことですね。

これを改善させるのに、竹踏みがなかなかいいです。
というより、竹踏みをしていて気づきました。
f0356588_18475387.jpg

最近購入したものです。
しっかりとした竹。

気に入っています。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-08-09 20:30 | 備忘録 | Comments(0)

偉大なる存在

今5年目に入ってしばらく経った当院ですが、やはり10年20年と続けておられる方はそれだけで素直にすごいと思います。

様々なことがありながらも、ひとつのことを続けるというのは並み大抵のことではありません。

それは業種が違っても同じです。

本日8月8日、母親の店、小料理屋「てるてるぼうず」が20周年を迎えました。

僕が大学在学中にはじめたお店。

浅草の観音裏で何回か移転しながら20年。
たいしたものです。

母親は僕の言うことはまず聞きません。
治療にも来ていますが、たいがい聞かない。
聞くときは自分のからだが相当参っているときです(^^;;

めちゃくちゃなことを言ったりします。

でも、僕も母親の言うことは聞かない(笑)

先日一日一食していることに、ああだこうだ言ってきましたが、全く論点がずれているので、取り合いませんでした。

でも、正論かどうかは別として、やっていることは親子同じだなぁ、と感じました。

僕と母親より、妻と母親の方が似ているように言われるのですが、確実に母親と同じ行動をしていることに、やっぱり自分も似ているのだなぁ、と思わずにはいられませんでした。

おかしなところも多々ありますが、20年続けていることには本当に尊敬します。

偉大な存在です。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-08-08 20:30 | 徒然に | Comments(0)

子ども向けの本

本に興味のある子は大人向けだろうが、子ども向けだろうが、関係なく読むと思うのですが、たいがいの子どもはあまり活字が多いものは読みません。

小学生低学年くらいまでは特に。

当院にも子ども向けの本が少なかったので、少し前から増やしています。

親と一緒に来たり、兄弟で来ても待てるように。

「ブッタとシッタカブッタ」という本を置いたのですが、知ってる子どももいてビックリしました。

その学校では人気らしいです。

四コママンガに仏教の教えが組み込まれているものなのですがね。

よくできています。

これを読んだ子は何か違うかな、と思ってみていますが、これはこれ、という感じで影響を受けている感じはなさそうです(^^;;

でも何か響くものがあればなぁ、と思っています。

ただ楽しむ本もありますが、何かを学ぶ本というものを狙って置いてあります。

東洋医学をやっている治療院ですからね。
東洋思想に触れてもらわないと。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-08-04 19:30 | 徒然に | Comments(0)

キャッシュレス

クレジットカードや電子マネー、日本ではまだ現金でのやりとりの方が多いですが、諸外国ではほとんど現金のやりとりを行わない国もあります。

どちらがいいとかを言うつもりはないのですが、銀行からも現金が消えたことで銀行強盗などの犯罪が9割減ったという国もあります。

当院でもカード決済を行なっています。
僕自身普段カードや電子マネーで買い物することが多いので、助かる人がいると思ってのことです。

そのキャッシュレスの先進国スウェーデンでは、手にチップを埋め込んで翳して決済をする人もおられるようです。

細いカプセル状の形で1センチほど。

人体に害はないということをうたっておりますが、埋め込んでいる場所、なんと「合谷」ですよ!

いや、害絶対あります!

虚側に入っているか、実側に入っているか、人によって違うでしょうが、不調を訴える人出ると思います。

逆に調子良くなる人もいるでしょうが。。。

どんどんキャッシュレスが加速していますが、日本では埋め込むなんてまずないんじゃないでしょうか。

この先どうなるでしょうかね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-08-02 20:30 | 徒然に | Comments(0)

記録更新!

連日の猛暑の中、熊谷市が41.1℃という観測史上最高気温を記録しました!

恐るべしですね。

東京でもはじめて青梅市が40℃を記録しました。

台東区でも37℃あったのかな?

全国的に猛暑なのですが、世界的に大変なことになっているようですね。

ノルウェーではこの時期15℃くらいなのが、30℃を超え、夜中も25℃という熱帯夜になっているようで、アメリカではアイオワ州で1日に27の竜巻が発生したとのこと。

何がどうなっているかわかりません。
温暖化の影響だと言う人もいますし、地球の変化の中の一部と捉えられるかもしれません。

でも、人が行なってきたことに対するツケというのはあるんだろうなと思います。

「成長」「発展」とはやし立てますが、それによって失っているものというのは確実にあるわけで、科学的に実証されていないから、そこには協力しないというアメリカの姿勢は、実証されたときには遅いのではないかと思ってしまいます。

毎年こうではないけど、明らかに数年前より高温になることは増えていますからね。
豪雨になることも多くなりました。

過剰なエネルギーを必要としなくても生活していける状態。
人だけが地球を牛耳っているような過ごし方を改めないといけないですよね。

僕ができることは鍼一本で治すことぐらいですが、これは実は結構エコです。
病院にかかるよりはるかにエコ。
しかも身体がよくなる。

薬もいらない。
機械を使った検査もいらない。

時代が変わっても関係ない。

それどころかより必要になる。
鍼灸師はそういう存在になるべきだなと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-07-23 20:30 | 徒然に | Comments(0)

速く走るために

昨日の午後、ちょっと気になった講習会があったので、午後の診療はお休みにして行ってきました。

第1回スプリントクリニック
「100M10秒台で走るためには?
1年で2秒速くなった選手たちの練習の秘訣」

何も僕が10秒台を目指すわけではないんですけどね。

サッカーのコーチとして、トレーナーという資格を持っているものとして、競技者に治療家として関わるものとして、何よりも興味がわくものとして知りたいと思ったわけです。

練習メニューとか、ランメニューのバリエーションを増やすような勉強をしたり、正しい動き、怪我をしない動きというものは理解していても、より速く走るために何が具体的に必要かをしっかり理解できていないですからね。

申し込むときに、治療家やトレーナーに対しても投げかけていたので、そういう方たちも多いのかと思いきや、陸上色がものすごい濃かったです(^^;;

現役高校生スプリンターもいるし、社会人で陸上をやっているような方も。

会議室のような室内で実技をやるから、履物じゃなくて素足でいいと思ってたら、素足は僕だけでした(笑)

まぁ何はともあれ学んできましたが、とても有意義な時間でした。

ペアでやることも多かったのですが、一緒にペアになった方には申し訳なかったですね。僕のできてないところにしっかり指摘してもらえたのに、相手の人はかなりレベルが高かったので、足りないところを指摘することができませんでした。

まぁ講師の人にも褒められていたから、今回の内容では指摘することはないのかもしれませんがね。

新鮮だったのは、はさみこみ(シザース)技術について。

左右の脚が入れかわるところです。

ここの時間を短くすれば速くなるわけですが、重要なのは、脚を速く前に動かすことではなく、空中での動作と『待ち』を作ること。

空中での脱力です。
ある特有のリズム。

一流選手でこれができていない人はいないということ。
これを天性でできてしまう人もいるでしょうが、多くの人は習得するための練習が必要なのでしょうね。

いっぱい飛び跳ねましたよ。

おかげさまで筋肉痛。

これを人に落とし込むことができるか。

まずは自分ができるようにならないとね(^^;;


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-07-22 19:30 | 徒然に | Comments(0)

猛暑の影響

連日の猛暑。

全国各地35℃なんて当たり前ですね。
今日は多治見で40℃を記録したようです。

沖縄では31℃。
伊豆七島も31℃。
なんか暮らしやすそうですね(^ ^)

僕は35℃くらいはすこぶる元気に過ごせます。
今朝気持ちよく外を走れましたし。

でも大人も子どももこの暑さで疲れてますね。

脾の疲れはもちろんありますが、腎の疲れが目立ってます。

照海という腎に関わるところに鍼をした人が多かったです。

かくべきところではしっかり汗をかいて、水を内側に閉じ込めないこと。
冷飲食をなるべく控える。

この2点は気をつけてほしいですね。

少し熱めのお茶を飲んでみてください。
内臓がホッとするのを感じると思います。

この時期内臓疲れやすいですからね。

気をつけましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-07-18 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)

体調悪いから、、、

熱が出たので、、、

風邪をひいたので、、、

体調がよくないので、、、

こういった理由で予約を延期しようとされる方がいらっしゃいます。

そのとき、僕は「来れるなら来た方が良くなりますよ。」
と言います。

遠方から来られる方もいますし、来るのも大変な場合は無理して来る必要はありませんが、多少がんばれば来れるなら、がんばった方がいいです。

2日間熱が下がらず寝込んでた方、今日の予約を延期しようと電話がかかってきたので、いつものように告げました。

一度寝て起きて、なんとか行けそうなら行くとのこと。

いらっしゃり、鍼をして、熱感も下がり、頭痛もかなり緩解して帰って行かれました。

そういう治療が鍼で可能だということを知らない方も多いですからね。

しっかりと僕から発信することが大事だと思います。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-07-06 20:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

人によっていろいろ

世の中様々な人がいます。

それぞれが違う人生を歩んでいるわけですから、それぞれに考えること、好きになること、不満に思うことなんて違って当たり前ですよね。

ストレスと一概に言っても、何によって感じるかも人それぞれだし、感じているのに感じていないと思ったり、わけもなくイライラするのにストレスがないと感じていたり、千差万別です。

だから聞いていくときも、いろいろと角度を変えたり、発想を変えていかないと、その人の本質に辿り着くことはできません。

例えば僕は当たり前のことや、前にも答えた同じことを聞かれるとイラッとします。

「今日何日?」
「ラグビーやってたんだっけ?」

どうでもいいことですけどね。
また答えてあげればいいんだけど、ちょっとカンに触るのです(笑)

大らかな方だと思っているのですが、ところどころ沸点があります。
終われば引きずることはないんですけどね。

これ結構大事です。
あとまで引きずらない。
反芻しない。

自分のことを顧みない人は意外とそういった思考傾向に気づかないことも多いです。

問診のときに話していて、そういえばこうだった、そういえばこんなことがあったときに、こういう状態だった。と、聞いているうちに思い出したり、理解して言ってくることもよくあります。

生理前にイライラすることだって、当たり前じゃないんですよ。
潜在的にあるから、それが顕著になる生理前に出てくるんです。
日頃の鬱滞しているものが。

まだまだ僕も人間理解に疎いと思いますが、それぞれの機微を理解して、治療にあたっていきたいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-07-04 20:30 | 徒然に | Comments(0)

奈良から来た人

遠方からでも通って来られる人がいるのは、申し訳なくもありながら、うれしいものでもあります。

今日はなんと奈良から!

と言っても出張でこっちに来ている人です(^ ^)

でも驚くのが「学園前」に住んでいる方だということ。

知らない人はまるでピンとこないと思いますが、「学園前」は僕の師匠の治療院があるところです。

もちろんその方もそこに有名な先生がいることも知っています。

でも、なんとなく敷居が高いようです(^^;;

【伝統鍼灸かみなり】も同様の治療をしていることに興味を持ち、連絡してきました。

住んでる場所が「学園前」だからって、僕がいつもと何か変わるわけじゃないんですけどね。でも、より気を引き締めて臨んだ感じはあったかもしれません。
師匠の顔が浮かびながら問診をすることはあまりないですからね。

師匠の腕は僕の何倍もいいことは否めません。

でも僕の方が治せる人もいるとも思っていますし、鍼を持って臨床するときは常にそういう気持ちでいます。

もちろん今回来られた方も。

うちに来られてよかったと思いますよ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-06-28 20:30 | 初診 | Comments(0)