タグ:徒然 ( 468 ) タグの人気記事

こつこつと

今「老子」を毎日一章ずつ読み進めています。

実はしっかりと全部を読み終えていないで他に取りかかったりしているんですよね。

中途半端なままいろいろなものに手を出すと、結局全てが中途半端になってしまうように思います。

並行していろいろとやりますが、やっていることはやりとげる。

頓挫していいものもありますけどね。

でも老荘思想は東洋医学において抜けてはいけないところ。

しっかりと立ち返ってやりたいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-12-17 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)

まだまだ抜けてない

「力を抜く」

僕が患者さんに対してよく口にしていることばです。

でも、今日まだまだ自分が無駄に肩周りに力が入っていることに気づきました。

うれしいですね。

チャンスです。

さらによくなります。

身体の動きも体表観察の感覚も。

もっと身体を自在に動かせるようになる。

もっと治せるようになるということです。

わくわくしてきます。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-12-12 20:30 | 身体感覚 | Comments(0)

スマホ依存

先日ソフトバンクの通信障害によって多くの人が影響を受けたようですね。

当院に来院した方も、当日の予約のために公衆電話を使用したと言っていました。

公衆電話に並ぶ映像も放送されていましたが、懐かしいですね。

空くのを待った記憶があります。

スマホ依存症なんていうことばが使われて久しいですが、多かれ少なかれ使用している人にはそういう部分があるのだと思います。

買い物も日々の支払いもスマホで済ませている人も少なくありません。

なきゃないでやれるんですけどね。

若者だけじゃなくて老人にもありますよ。

スマホ依存症、ネット依存症。

あまり話題にならないですけどね。

余している時間が膨大にあるわけですからね。

痴呆とか進むと思っています。
字も書かないし、言葉を発する会話もしないし、足を使わない。

これから多くなっていくように思っています。

今のうちに手をうっておく必要があると思います。

外に出る趣味を作っておくとかね。

あとはいいようにネットを活用する。

何事にもいい面、悪い面があります。

どう活用するかはその人プラス周りの人次第。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-12-10 20:30 | 徒然に | Comments(0)

今一度確認を!

突然ですが、自分の身内、特に親がどういう契約を交わして生活しているか理解していますか?

しっかりしているから、ネット関連の知識に強いからということで、何も知らなかったり、そういう知識に疎いから、特に何もしてないはず、と放置した状態になっていませんか?

今ちょっとした身内の問題に遭遇しています。

年の割にそういうことに詳しく、いろいろと駆使しているなぁ、と感心していたのですが、どうも必要以上の契約を交わして、使ってもいないのに無駄に料金を払っているような様相を呈しているのです。

そればらば解約しなきゃと思って、ショップに行ってみると、解約するには何万とかかる。

あこぎな商売だなぁと思いました。

支払いが多すぎて払えない状態になっているから、それを解約したいのに、解約金がかからない月というものが限定されている。何年割とかそういうものですね。
それ以外の月だと解約するのにさらに多くのお金がかかる。

自分都合の何ものでもないですからね。

こういうことで困っているお年寄りは多いんじゃないかと思いました。
また、困ってなくても無駄に余計な支払いをしている人も。

ひとりで暮らしていて痴呆が進んでいたら、そのままになっていたりしますからね。

定期的に身内のことを確認することをオススメします。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-12-08 19:30 | 徒然に | Comments(0)

27年ぶりの再会

世の中便利なもので、何年も会っていない人でもSNSを通して再会し、ふつうに会話しているようにやりとりができます。
そして顔の変化も理解していたりします。

久し振りに会ってもそれが何年も会っていなかったことなんて忘れてしまいます。

今日初診できたのは、中学のときの海外派遣のメンバー。

中学2年生以来の再会で、27年ぶりです!

症状はギックリ腰。

久し振りの再会がギックリ腰って、まぁないと思いますが、体裁を気にせず信じて来院してくれたことをありがたく思いました。

「今度行くね」

ということを言う友達は少なくないですけど、本当に来る人はそんなにはいません。

別に憂いているわけでも責めているわけでもないですよ。
みんなそれぞれ事情があるし、社交辞令的に発言する場合もありますからね。

でも

「くればなんとかするよ」

と発言した僕のことばを信じて訪れてきたことに対してはとてもうれしく思います。
鍼はじめてなのにね。

SNSでは様々な人が様々な観点から発言しますからね。
ギックリ腰になったという彼女の投稿を見て、様々な意見があがる中で、批判めいたことを言うのは極力最小限に抑えたいと思っています。

細かいことはさておき、くればなんとかする。

救うことができてよかったです。

完治したら一緒に酒でも飲みに行こうかな。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-12-07 20:30 | 徒然に | Comments(0)

工事再来!

開業してから今までの4年半、実に様々な工事が近所であり、騒音と付き合ってきました。

向かいの建物の修繕、前の道路の電線地中化、隣の建物の修繕、反対側の隣の建物の改築、上の階のリフォームなど。

仕方ないことなので、それに対するストレスはそれほど感じていませんが、患者さんには迷惑をかけたと思います。

そして遂に、、、

当院が入っている建物の本格的な工事が行われることになり、昨日からはじまりました。

何かというと、エレベーターです。

定期点検でなく、エレベーターを改修します。

昨日は時間帯停止ということでしたが、今日から10日(月)まで終日停止。

2階でよかったです。

9階に住んでいる近くのお土産さんを営んでいる夫婦は嘆いていました。
70代ですからね。。。
しんどいですよね。

配布された工事の予定表に期間中「騒音発生」と書かれてあり、いったいどのくらいの騒音があるのか、懸念されるところではあるのですが、今日は何事もなく終わりました。

明日以降どうなるか。

少しの間不便になりますが、ご容赦ください。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-12-06 20:30 | 徒然に | Comments(0)

改善するための方法?

「〇〇が痛くなったときは何をしたらいいですか?」

よく質問されることです。

正直悩みます。

なぜならば、たいがいは余計なことをして痛くなっているので、一番は余計なことをしている状態をかいぜんするのであって、何か新たなことをするわけじゃないからです。

極端に動きがない場合は「歩く」ことで改善されることもあります。

デスクワークをしていて座りっぱなしでそうなるのであれば、単純に運動するだけで改善することは多いです。運動の仕方に限らず。

でもバレーボールをしている人が、普段腕を振っても痛くないけど、スパイクを打つときは肩が痛い。という場合、そのときに余計なことをしているわけです。

でもそのことに気づくことができていない。

だから必要なのは自分との対話。

いや、本当に言葉をかけるわけじゃないですよ。

自分の内部感覚を研ぎ澄まさせていくことが必要なわけです。

そんな難しいことできない、という人は来て身体を任せてもらえればいいです。

でも簡単に解決できる魔法があったら、僕らの仕事はいらないし、そんなに苦労せずに治るでしょう。

内科疾患だとそう思わなくても、整形外科的疾患だと自分でなんとかして治るんじゃないかと思う人が多いですね。

「〇〇したらよくなる!」

不特定多数の人に訴えるときは、こういう方がウケがいいですけどね。

「痛くなったら」じゃなくてしてほしいことはありますよ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-12-03 20:30 | 徒然に | Comments(0)

小雪(しょうせつ)

二十四節気では今日から「小雪」

地方によっては雪の便りが聞かれるようになりました。
東京では早くても12月。
今年中にあるかどうか。

ふと気になったのですが、「雪」という字はなぜこう書くのか。

調べてみました。

もとは「雨」+「彗」。
「彗」は、すすきなどの穂で作った箒。
万物を掃き清めるゆき。
という意味合いがあるようです。

そこから字が簡易化したわけです。

その意味合いは残っていて、「雪辱」というのがそうですね。

辱(はじ)を雪(すす)ぐことを言うわけです。

「リベンジ」ということばが流行語大賞になったことがありましたが、日本語である「雪辱」ということばの意味をしっかり理解することを大事にしてほしいです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-11-22 20:30 | 徒然に | Comments(0)

運動神経も改善する

今日昼休みに隅田公園近くを歩いていたら、小中学校時代の友達にバッタリ会いました。

彼は長らく地方にいたのですが、久しぶりに実家に戻っていました。

前に会ったのは2002年日韓W杯のとき。
実は当時札幌に住んでいた彼に宿が取れないから泊めてもらったのです。
イングランド対アルゼンチンという屈指の好カード。

これを観に行くのはいいが、宿がなくて、たまたま同窓会の連絡をしていたら
「今札幌にいるから無理だなぁ」
と言われ
「えっ!札幌?じゃあ泊めて!」
ということに(笑)

まぁそれは表題とはまるで違って、彼はかなりの運動音痴でした。
でも大人になってからスノボをはじめ、今はインストラクターの資格も持っています。

前にブログでも書いたかもしれません。

昔からこうだから、と諦めている方。
その気になれば変わります。

よくないのは固定観念。

無理と言われているなら、自分が第1号になったらおもしろい。
そんな気楽な感じで挑戦するのもいいと思います。

昔から硬い。

これも変わります。

要はどれだけそれに打ち込めるか。

言い訳せずにやってみましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-11-20 20:30 | 徒然に | Comments(0)

祝全国大会金賞!2018

先週の土曜日、第37回全日本小学生バンドフェスティバル全国大会が開催され、次男が所属する小学校が出場しました。

今年6年生の次男は最後の大会です。

場所は大阪城ホール。

僕は残念ながら診療もあり、長男もいるので、見には行けませんでした。

直前の他の団体の関東大会では金賞を取ったものの、全国大会に行ける枠には入れず悔しい思いをし、これからの大会全部金賞を取る、と意気込んでいました。

マーチングとしては最後の大会なのですが、小規模の大会と数人で出場するアンサンブルコンテストがあるので、それを見据えての全部金賞という発言ですね。

結果は翌日の主催者である朝日新聞に掲載されているのですが、見事金賞!
東京版には次男のコメントも載っていて、これで新聞掲載二度目。

たいしたものです。

4月から部長として70人をまとめいろいろ苦労もあったのでしょう。
終わった後はうれしさなのか、安堵感なのか、顔を覆って泣いていたようです。

先日顧問の先生に会ったとき
「名部長ですよ、本当に。」
とおっしゃっていましたが、もちろんそういう姿は家では全く見せないですからね。

みんなそうでしょうが、家での姿と学校での姿って違いますもんね。

うちの子は家の方がストレスだとか言っています(笑)

学校が嫌だっていうよりいいです。

吹奏楽部中心の小学校生活も後4ヶ月。
次には吹奏楽部中心の中学校生活になることがほぼ決まっています。

好きなものに出会えたというのは本当によかったと思います。
どっぷり浸かり充実した日々を過ごしてくれたらと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-11-19 20:30 | 徒然に | Comments(0)