人気ブログランキング |

タグ:徒然 ( 553 ) タグの人気記事

下町七夕まつり

一昨日ブログで書いていたように、昨日は浅草のかっぱ橋本通りにて、下町七夕まつりが行われ、阿波おどりを演舞してきました。

100%の雨予報もなんのその、やっている最中はほとんど気にならないくらいで、止んでいるときもあるような状況で、最後まで予定通りやり抜くことができました。

暑い中でやるということは叶いませんでしたけどね。

でもここのお祭りは、実行委員会はもちろん、地元のお店だけでなく、様々なコミュニティの人たちが関わっていて、手作り感が溢れていて、とても好きです。

今回は「アド街ック天国」でも前の週に取り上げられていたこともあるのでしょう。

天気がよくないにもかかわらず、多くの人で賑わっていました。

この日も終わってから打ち上げには行かず、すぐに長男のフットサルの大会を観るために所沢まで車を走らせたのですが、着いたときにはなんと終わってしまっているという失態。。。

戻り、二次会から参加してきました。

そのあと、映像を見ての反省会。

最近こども2人の行事や、鍼の勉強会や、僕自身のフットサルなどで、阿波おどり出演や練習後の食事や、飲み会に参加していなかったので、やはり意見を交わして理解することの大切さを感じました。

「阿波おどり」って芸を追求して、切磋琢磨していくようなものなんですよ。

中の世界を知らない人にはわからないことですけどね。

どこの世界にもアツい世界はあります。

いい休日でした。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
下町七夕まつり_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-07-08 20:30 | 徒然に | Comments(0)

過剰反応

今は世の中のことが瞬時にわかる時代になりました。

そしてそれに対して思っていることも気軽に発言でき、その声によってニュースになるようにもなりました。

過剰に反応し過ぎなんじゃないか、と思いますけどね。

広告を出すと、それは適切じゃないと叩かれる。

政治家の失言はちょっと違いますが、大事なことはさておき、その失言への追求に終始するところは過剰反応だと僕は思います。

広告の内容が世の中の基準とズレていても、そういう企業なんだな、という認識でいいんじゃないかなぁ。

揚げ足とりみたいなものが多すぎる。

自由に発言できることで、自由が失われているように思います。

もちろん自由っていうのは、ただ勝手気ままにしてていいというものではなくて、責任がついてくるものです。

僕がここで発言するのは、何者かということがわかられている中で、節度を持って発言しています。

匿名で発言するのとは意味が違います。

実は勝手気ままなようで、勝手気ままではありません。

勝手気ままに発言する人によって、この先言論の自由が自動的に制限されていくんじゃないですかね。

当たり障りのないことしか言わなくなる。
それはおもしろくないですね。

過剰反応せずに大らかな心でいきましょうよ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
過剰反応_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-07-05 20:30 | 徒然に | Comments(0)

いいものは残る

世の中ブームというものがあります。

あれがいい。これがいい。とあっても、少し時が過ぎると消えていくものがいろいろあります。

健康ブームというもの自体は、コロコロ変わりながらも、常に人の関心事ではあるので消えていくことはありませんが、そういえばそんなものあったなぁ、と思うものも多いです。

僕の中でも勝手にブームというものはあって、一過性で終わるものもあるけど、根強く残るものもあります。

ブームじゃなくなるわけです。

スタンダードになるのかな?

僕にとって、身体の土台というものを考える上で、足というものはとても大事だと思っていて、それをよりよいものにするために、足の外側で踏む竹踏みというものも提唱しています。

土踏まずで踏んではよくない、と思っています。

この竹踏みをやってもらう前は、よくスーパーボールでやってもらっていました。

でも足の外側を意識するには安定した方がいいということで「竹踏み」にしたのですが、やはりいいものはよくて、スーパーボールじゃないとうまくいかないものもあるのです。

スーパーボールは言い出してから10年以上経ちます。

10年たっても変わらず使っていけるネタというのは、やはりいいんです。

踏む前と踏んだ後で明らかに足の感覚の違いを実感してもらうことができます。

「地に足がつく」というのはこういうことを言うのか!と思ってくれることがよくあります。

定期的に蔵前に買いに行くということが続いています。

お店も同じなんですけど、半年とか1年に1回しか行かないからか、お店に行くといつも説明をします。

言葉だけだから忘れるんでしょうね。

今度は実際にやってもらおうかな。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
いいものは残る_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-07-02 20:30 | 徒然に | Comments(0)

PayPay

近々当院でも「PayPay」を導入する予定です。

あまり受付をごちゃごちゃした感じにはしたくないので、様々なものを導入するつもりはありません。

ただ、キャッシュレスを推進している世の中なので、受け皿をしっかり持ちますよ、というスタンスです。

手数料がかからないということなので、カード決済だけでなく、利便性の高いものを用意したいと思った次第です。

それにしても、どのくらい世の中では利用されているのでしょうかね。

僕はカードや電子マネーは使うけど、今増え出しているスマホ決済アプリは使ったことないんです。

情報が流出して悪用の被害にあう事件も起こっていますからね。

だからといって無くなることはなく、セキュリティを強化しながら、増えていくことになると思っています。

いろいろ変わっていきますね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
PayPay_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-24 20:30 | 徒然に | Comments(0)

久保建英代表デビュー!

小学生の年代から騒がれていて、期待に違わず王道を進んできたサッカーの久保建英選手。

遂に今日、日本のA代表の選手として、デビューを果たしました。

18歳。

確かに海外を見れば、超一流という選手は10代で代表デビューを飾ります。

18歳という年齢は珍しくはありません。

でも日本においては史上2番目。

すごいことです。

素人目に見て思うのは、システムということに関係なく、サッカーというものを頭でも感覚でも理解しているということ。

チームが変わるとよくなかったり、代表だとイマイチという選手はそういう適応能力が少し劣るんでしょうね。メンタル面も合わせて。

昨年チームでは出場できていなかった彼は、今年大きく適応能力を上げたと思います。自分の今までやらない部分をやることによって。

経験含め、そのレベルが上がったことで、彼の良さがより活きていると感じます。

代表のようなまわりのレベルが高いと瞬時の判断というのが極めて重要になりますからね。

今日の相手はレベルの高い相手ではありませんでしたが、今後何年にも渡って活躍してくれ、楽しませてくれる存在であると思いました。

インタビューでしかわかりませんが、芯がしっかりしています。

浮かれるなんてことはまるでないですね。

ホント楽しみです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
久保建英代表デビュー!_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-09 21:30 | サッカー | Comments(0)

足の指はかくあるべき

足はからだを支える土台です。

ですから言うまでもなくとても重要なところ。

足の崩れは全身に影響を及ぼします。

母趾は重心には母趾球が大事だとよく言われ、重要視されることが多いですが、僕の中では同等以上に小趾、小趾球が大事だと思っています。

ですから、足のツボの反応だけでなく、指の動きや形状も診るのですが、小趾が反らない人が結構多いです。曲がったまま伸びないという人も少なくありません。

小趾が使えていないのです。

「本来こういうふうに反る方向にもいくんですよ。」

と言って小趾の動きを見せてあげると驚かれるひともいます。

あまり足の指って意識しないですからね。
またそのことに気づいていても、自分のが普通だと思うでしょうし。

指は曲がるし、反るし、開くものです。

手も足も。

そしてそうあるべき。

そうなりましょ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
足の指はかくあるべき_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-07 20:30 | 徒然に | Comments(0)

息抜きと感謝

ストレスを抱えてからだが悲鳴をあげる。

鍼をして楽になるのですが、僕としてやっていることは、ストレスに対する耐性を強めること。強く気にしないようになれること。

なのですが、本人にやってほしいこともあります。

息抜きの方法を見つけること。

感謝の心を持つこと。

でも、息抜きがお酒以外にないという人も多いです。

それこそ、「息を抜く」だから、自分と向き合って呼吸をすることが「息抜き」でもいいんですけどね。

たいそうな趣味じゃなくていいし、人に誇れるものである必要もない。

自己満足でいいんです。

そして感謝の心。

いろいろ大変なことがあっても、ありがたいことに平和に暮らしていけてるわけです。
仕事が忙しくて、抱えていることが大変でも、任される仕事がある。

そのことに感謝です。

夫婦喧嘩することがあっても、夫婦喧嘩できることに感謝。

何事にも感謝できた方が心にゆとりが生まれます。

毎日感謝です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
息抜きと感謝_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-06-03 20:30 | 徒然に | Comments(0)

うまく付き合う

他人に対してストレスを感じている人というのは多いですね。

他人というと、夫婦も他人です。

「これこれこんなことをしているんです。どう思いますか?」

と相手の否の事例を僕に伝えてくる方もいらっしゃいます。

確かにそれを聞くと、ストレスに感じるだろうなぁ、とは思うのですが、自分が相手に対してストレスを感じさせていることもあったりしないのでしょうか?

全くゼロということはないし、同等とは言わなくても、あったりします。

自分がその舞台の主人公になっていないと、案外無関心だったりします。

相手は別のことで憤っていて、その結果、ストレスに感じる「なんでこんなことするの?」ということが起こったりします。

相手がある程度寛容だと、常に怒っているのが自分になり、よりストレスを募らせることにもなるでしょうね。

自分は自分で変えることはできても、他人は変えられないですからね。

悪いようにとらえるより、いいように捉えた方がうまくいきます。

「なんでこんなことするの?」

と一瞬思っても

「こうやればそうならずに済んだのかも」

とすぐに思えたら、憤りは少なくてすみます。

憤らない方が楽ですからね。

気持ちもめぐらした方がいいです。

うまく付き合っていきましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
うまく付き合う_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-05-31 20:30 | 徒然に | Comments(0)

手話によって気づくこと

手話講習会に通いはじめて今日が4回目でした。

はじめがガイダンスと講演を聴講しただけなので、実際に手話を使ったのは3回。

昨日は五十音を指文字で表すことをしました。

片手で表すのですが、様々なかたちになるわけです。

日常生活ではしない指の動きをします。

僕などは手指を普段繊細に使う仕事ですから、器用に動く方ですが、動きに抵抗感を感じるものもありました。

他の人はもっとです。攣りそうになっている方もいましたからね。

でもこういう動きを通して、自分の手指の感覚が行き届いていないことに気づきます。

これはやっているうちに体表観察能力も向上するかもしれません。

いや、確実にしますね。

いろいろな発見をしながら手話講習会楽しんでます。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
手話によって気づくこと_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-05-28 22:30 | 徒然に | Comments(0)

手話講習会スタート!

以前手話講習会に応募したという話をしましたが、この度受講が決定し、今日からはじまることになりました。

早速今日の遅い時間の予約を断ってしまうことになり、申し訳ないとも思うのですが、何か社会に役立つことにもなると思うので、ご理解いただけたらと思います。

正直特に必要に迫られてというわけでもなければ、すごい学びたいという衝動があるわけでもありません。

でも学ぶことで気づけることがあったり、自分の中で新たに生まれ出てくるものがあるような気がして飛び込みました。

そして突然必要になるかもしれない。

必要だと思ってからでは遅いかもしれませんからね。

期間はほぼ1年間。

その後さらに発展したクラスを受けるかもしれません。

まずは1年間。
毎週火曜日の夜です。

しばらく火曜は18時以降予約を受けることができません。

よろしくお願いします。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
手話講習会スタート!_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-05-07 20:30 | 徒然に | Comments(0)