人気ブログランキング |

タグ:日々のできごと ( 304 ) タグの人気記事

来年の6月までが期限で行われている「キャッシュレス・消費者還元事業」

はじまる前に申請して、我々のような医療関係は対象外というお達しを受けたのですが、どういうわけか対象になりました。。。

どういうこと???

当院では現在、「Square」と「PayPay」がキャッシュレスとして使えるようになっているのですが、「PayPay」だけ還元対象に。

前者は断られたのですが、再度資料を提出するように先日メールが来たので、方針が変わったのかもしれませんね。

対象になったことに気づいたのは今週頭の「PayPay」での支払いで、患者さんが支払ってすぐに還元額が表示されたからです。

そして今日「5%還元」のシールが送られてきました。

みなさん利用していますか?

先月当院ではのべ約4分の1の方がキャッシュレスを利用しました。

毎月増加しています。

だからといって日本が他の国ほどキャッシュレス化するとは思えないですけどね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-12-05 20:30 | 徒然に | Comments(0)

初めての美容院

来月に42になりますが、昨日はじめて美容院に行ってきました!

「今までは?」というと、結婚以来結構なんでもクオリティー高くやってしまう妻に切ってもらっていて、その前はというと、美容師でもある母親に切ってもらっていたのです。

大学の頃、美容師の友達に少額で切ってもらったり、小6くらいに一時的に床屋に行ったことはあったんですけど、そもそもお店で切ってもらったことが皆無なわけです。

まぁ普通に切るだけなら、今回も妻に切ってもらえばいいのですが、なんとなくパーマをかけたいと思ったので、今回の運びとなりました。

こうしたい、ああしたい、という具体的イメージは正直ほとんどありません。

なんとなくわさわさした感じになりたい、というくらい。

なった状態は、おそらく施術する人の僕のイメージでしょうから、自分が考えているものとは違う感じになるでしょうが、それはそれで楽しいかなと思うわけです。

感想としては、「至れり尽くせり」だということ。

僕の今までの人生で、短時間でこれだけ人に施しを受けるというのはなかったかもしれません。

何かちょっと申し訳なさも感じたり。

美容院というのは、癒しの場でもあるんだということがわかりました。

えっ、当たり前ですか?(笑)

僕の治療も「癒す」という要素もあるものですから、学ぶべきものがありますね。

楽しいひとときでした。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-12-03 20:30 | 徒然に | Comments(0)

他を知る

昨日は日曜日。今年最後の阿波おどりの出演が川向こうの曳舟でありました。

半年前にもここでは行なっているのですが、商店街の方に気に入っていただき、また呼ばれて行ってきました。

前回同様我々浅草雷連の他に高円寺の華純連、堀切のあやめ連という三連が参加しました。

高円寺というと、東京一阿波おどりが盛んな場所ですが、華純連は後発の連であり、高円寺の協会に所属していませんが、そのメリットを活かし、新たなことにも挑戦し、連員が続々と増え、とても活気がある連です。

前回は演舞を見ることができなかったのですが、今回ははじめて見させていただきました。

YouTubeなどの動画では見ていましたが、やはりナマで見るのがいいですね。

うちの連にないものを持っていて、自分たちに欠けているものを見せていただき、いろいろな刺激を受けました。

阿波おどりという一括りのものであっても、それぞれの連によって、音も踊り方も異なります。華純連もうちとはまるで異なるのですが、その中でも変わらないものもあります。来年に向けて気持ちが高まりましたね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-18 20:30 | 徒然に | Comments(0)

中学生の「作文」に思う

小中学生のころ、何かにつけ課題としてさせられたものに、「作文」があると思います。行事のことや、読書感想文、卒業文集や、その学年においての目標など。

様々なことを書いてきましたよね?

僕はそういう課題を、面倒くさがりながらやっていたように記憶しています。

先日中3長男の「作文ノート」なるものを見ました。

1年生から現在3年生におけるときどきでの「作文」がそこには記されてあります。

今年になってからのものを読むと、小説のような文体。
先生の赤入れによるコメントがところどころにあるのですが、先生にとっては気に入らない模様。

何が気に入らないかというと、運動会や、修学旅行における「作文」が、家で起きて来るまでのやりとり、心の動き、まわりの反応などで終わっていること。

しっかり「修学旅行」について書きなさい、ということ。

本人は「帰るまでが修学旅行なら、家から行くところから修学旅行でしょ。」というスタンス。

僕は長男の「作文」はなかなか書けるものではない作品だと思うし、何も咎めるところはないと思っています。

そもそも「作文」において先生は何を子どもたちに求めているのでしょうか?

思い出を書き写すこと?
ひと通り修学したことを書きとめること?
ものを書く力を身につけること?

こういう理由で「作文」を課すということは言ってないと思うんですよね。

それによって自分の思いをしっかり表現しているのは、先生への反抗は感じられるものも、褒められるべきものかなと。

ありきたりの「作文」を書いてやり過ごすよりよっぽどいい。

学校ではみんなと同じことを求められて、社会に出るとみんなと違うことを求められるんですよね。

学校から違うこと、独自なことを認めてあげればいい。

そう思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-11-06 20:30 | 徒然に | Comments(0)

ラグビーW杯

残念ながら日本は負けてしまいましたが、日本代表の白熱した試合にかなり熱狂させてもらいました。

知っている人もいると思いますが、僕はラグビーとよく間違えられるスポーツをしていました。

アメリカンフットボールです。

この期間中
「先生、ラグビーやってたんですよね?」

というふうに言われることはありませんでしたが、よじゅ勘違いされるのです。

逆はないと思うんですけどね。
アメフト関係者あるあるです。

今回間違われることはないのですが、ルールを知っているものと思われていることが多いです。

まぁ知っているんですけど。。。

同じコリジョンスポーツ(ぶつかり合い)だからと言っても、イギリス生まれと、アメリカ生まれで全くルールは異なります。

僕がラグビーを知っているのは、子供のころ父親がよくテレビで観ていたこと、高校がラグビー全国優勝経験のある学校で、花園常連校だからで、僕がやってきたことと全く関係はありません。

どっちの方が危険かとか、防具つけてるからアメフトの方が痛くないでしょ、とか聞かれますが、正直わかりません。

言えることはアメフトは以前防具をつけないで行われていて、あまりにも危険で死人が出ていたから防具をつけるようになりました。

ラグビーは防具つけないでアメフトをやっているわけではないし、アメフトは防具をつけてラグビーをしているわけではないのです。

当たり前ですが。

違うスポーツでそれぞれ見所は違うので、ラグビーに興味を持った人は、ぜひアメフトも観てはいかがかなと思います。

ラグビーに比べて世界的に行われている国は少ないですが、アメリカでは常にナンバーワンスポーツです。

テレビでやる機会は少ないですけどね。

オードリーが司会をしている「オードリーのNFL倶楽部」でも見ていただけるとうれしいですね。

日本は負けてしまいましたがまだラグビーW杯は続きますからね。

最後まで観て楽しみたいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-10-23 20:30 | 徒然に | Comments(0)

事前の準備

昨日は久々に阿波おどりの出演でした。

連としては8月下旬の高円寺阿波おどり以来2ヶ月ぶりの出演。

個人的には8月上旬以来。

しかもトリプルヘッダー。

地元浅草でお昼と昼過ぎの二回の公演のあと、場所を足立区青井に移動して一回。

なかなかない密なものでした。

これだけやると課題もしっかり出てとても有意義な出演。

自分の課題としては、まわりがミスしたときの対応。

今回ベテランの一人がミスをしたのですが、僕の中では想定していなく、明らかに準備不足。そのミスを埋めようと動いてかえってどうにもならないことになってしまいました。。。

映像で見ると大したことにはなっていなかったんですけどね。

でも右往左往というのはこういうことを言うんだろうなぁと(苦笑)

阿波おどりに限らず、この事前の準備というのはとても大事ですよね。

あらゆることは想定できないし、自分一人ではどうにもならないから、不測の事態になったときに、いかに動ける人を育てておくか。

今の仕事では人を使うというのはほとんどないですからね。

学ばせてもらいました。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-10-21 20:30 | 徒然に | Comments(0)

台風襲来!

「騒ぐわりには大したことはない」

何年か前は都内ではそんなふうに言われていましたが、最近はそうではありませんね。

「猛烈な」台風というのが当たり前になるのかもしれない、と思わせるような状況です。

前回千葉などで猛威を奮った記憶も冷めやらぬうちに、また台風襲来です。

前回より範囲が広く、秋雨も影響して大雨が長い。という予報。

昼にふつうに院で必要なトイレットペーパーやティッシュペーパーをスーパーに買いに行ったら、パンが棚からなくなっていました。

停電になっても関係なく食べられるし、焼きたてパンのようなものでなければ、日持ちもある程度しますからね。

僕は特別に食料を買いだめしたりはしてません。
そんなに食べなくても大丈夫なので。

停電に対しても、院から歩いて5分の自宅はそうではないのですが、院は電線地中化がなされているところなので、まぁ大丈夫でしょう。

甚大な被害が出ることも予想されていますが、やはり台風が来るとなるとワクワクしてしまいます。不謹慎ですが。

被害が起こることは望んでいません。。
大雪とか大雨とか、なんとなくワクワクする。
ありますよね。

子どもによくある(^^;;

大荒れが予想される中キャンセルせずにいらっしゃる方もいます。
お気をつけていらしてください。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-10-11 20:30 | 徒然に | Comments(0)

久々の筋肉痛、、、

今朝起きたらなっていました。

筋肉痛。

8月はフットサルのリーグ戦がなかったけど、昨日のフットサルでなった感じではありません。普通に走り続けてられているし、特にきつくはなかったんですよね。

原因はわかっています。

午前中小学1年生の指導のときにアップでやった「しっぽ取り」。

これ思いのほかきました。

相手のしっぽを取ったら1点。
自分のしっぽを取られなかったら5点。
コーチのしっぽを取ったら5点。

取られても、終わりじゃなく、相手のしっぽを取り続けていいというルール。

僕は子どもの頃からこれは得意で、足は普通より速いくらいなのですが、柔軟性と身のこなしで、まず取られないし、しっかり取る。

子ども相手でも容赦はしません。

今回も取りまくる。

という感じで取っていたら、相手は小学1年生ですからね。
小さい子のしっぽを取ろうと自分も低くして動いたりするのが結構くるんです。
もも裏に。

やっている最中からもも裏が張ってくる。

それでも5人からしっぽを取り、自分のは取られずにいたら、子どもの矛先が僕に集まってきたので、コーチの特権で笛を吹き終了。

最近アップでしっぽ取りをやっていなかったので、これは中々のトレーニングだなぁと思いました。

筋肉痛は嫌いじゃないです。

それによっていろいろ気づけますからね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-09-30 20:30 | サッカー | Comments(0)

増税前に?

さて消費税10%になる日が近づいてきましたね。

「増税前に!」というようなコピーもよく目にします。

駆け込みで買い込む人が増えるなんて言いますし、実際そうなんでしょうけど、みなさんはそういう買い物しますか?

前回の方が上げ幅は大きかったわけですが、何かそのために買いましたか?

たぶん僕はしてないんですよね〜。

今回だって2%上がるっていうのは、もちろん積み重ねとして負担にはなると思いますが、1万円のものを買っても200円しか変わらないんですよ。

10万円にしても2000円。
もちろん大きな違いなのですが、何がなんでもという感じではないし、このくらいなら、ポイント還元とかで、増税後にも同じような値段で買える気がしてしまいます。

必要であれば買うけど、家電とか単価は高くても、今すぐじゃなくてもいいものは型落ちのタイミングの方がいいように思いますね。

あと2週間ちょっと。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-09-13 20:30 | 徒然に | Comments(0)

全国へ!

今日府中の森芸術劇場にて、吹奏楽コンクールの都大会が行われました。

今日は中学生と一般の部。

ひと月前に行われた予選会を突破した14校による、2校の全国への切符をかけた戦い。

うちの次男が所属する吹奏楽部は、マーチングにおいては、10年以上連続して全国大会で金賞を受賞しているものの、コンクールという座奏においては、まだ全国大会に出場したことはありませんでした。

全国を意識する大会に出たことがない僕にとっては、全くわからない世界。

それを小学生のうちから経験して、中学になってもそのような環境でやれていることはかけがえのない財産になることでしょう。

今は1年生。
ついていくので精一杯でしょうがね。

「本気で取り組む」
「みんなでひとつのものを作り上げる」

これをハイレベルで行うことは、子どもの頃にはなかなかありません。

自分の限界、ポテンシャルというものを知ることにもなるでしょう。

結果は見事代表の座を掴むことができました。

僕には音楽のことはわからないので、健康管理をするだけ。

朝早くから夜遅くまで練習するから、少ない睡眠でも回復できるよう、鍼によって質のいい睡眠、からだの回復の手伝い。

もちろん寝なきゃダメなんですけどね。

でも明らかに違います。

かなりの緊張感を持って練習してますからね。

たいしたもんです。

全国大会は土曜だし、見に行けませんが、精一杯の演奏をしてくることを期待します。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-09-08 23:40 | 徒然に | Comments(0)